自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

響くエコーとそのパズル

作詞: PN

歩こうとする僕の足を
止めようと踏ん張っている
地平線に届かない手を
ただ伸ばして待っている
目を瞑っているだけの世界に
在り来たりな自分を見せていたのさ
響くエコーとそのパズルが
崩れてく

信じ得ないものだって
可能性は0じゃない
ギリギリの境界線
往復しては戻ってく
また1人1人消えていく
そちら側へ行かないでよ
情けない残像が
勇ましい残像で隠れてる

くらまして くらまして
あれ 今はどこなんだろう
わかったって わかったって
濁らした言葉が弾ける

いつかのダサい僕を
演じて悲しくなってく
世界が広く見えるから
信じてもいいのかい なあ
マイクを伝って聞こえてゆく
かつてのパズルなんてもう
ぐちゃぐちゃだ

何も考えられなくて
無駄な時間が過ぎていく
嫌いじゃないよ
でも嫌いなんだよ
曖昧な思想が今
不協和音となって音になる
間違いないと
間違いが言っている

案の定 案の定
こんな運命を辿ってんだ
覚ましたって 覚ましたって
気づいてくれないんだ

計画通りの人生を
歩んだってつまらないだろう
ピースは変えていくものだから
合わないこともあるよ ねえ
何かを伝って取り戻す
君のパズルなんて
動くから

悩んで悩んで悩んだ末に
1つのパズルが出来上がる
地平線も届くように
大きな大きな僕を

いつかのダサい僕を
演じて悲しくなってく
世界が広く見えるから
信じてもいいのかい なあ
マイクを伝って聞こえてゆく
かつてのパズルなんてもう
ぐちゃぐちゃだ
まだ何も出来ないけれど
試行錯誤遠回し
響くエコーとそのパズルが
繋がってく みたいで


※この歌詞"響くエコーとそのパズル"の著作権はPNさんに属します。

作詞者 PN さんのコメント

久しぶり過ぎて、感覚が…(笑)
今の自分と照らし合わせて書いてみました。
良かったら見てください!

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P