自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

灯り

作詞: 竹とんぼ

記憶の中で遊びだす子供たち 泣いているあの子は なにを恐れているのか
戦うことを避けては理想の自分を求め続けて
努力なんてものは一つもしていないから 自信も実力もないまま
後悔をして気づく。 あの時少しでもがんばれたら、、
だけどもう過去は時を戻らず 未来は新たな道を作り続ける
そしてまた新しい自分が生まれる。 もう何もしないで涙を流したくない

僕が残してきた この足跡は それほど素晴らしいものではないけど
この命が 尽きるまで 自分なりに輝きたいと思った
寂しさを紛らわすために僕は 暗い隅で独り歌を歌ってた
部屋を照らすための明かりはいらない 心を灯す光が欲しかった

※この歌詞"灯り"の著作権は竹とんぼさんに属します。

作詞者 竹とんぼ さんのコメント

。。。。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P