自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

心の彩度

作詞: 久郎

影絵の世界で 膝を折って
過ぎた日々に しがみついてた
記憶を溶かして 流してしまえるなら
どんな痛みも 耐えられたはず

子供のころ 読み聞かせで聞いた
物語の主人公に 自分を重ねて
鮮やかな未来を 想ったあの頃
ざらついたノイズなんて知らなかった

そして今 夢の中に逃げ込んでも 何も始まらない
恐れるな 自分 怖がるな あたし
さぁ 半歩でも1mmだっていい 前に進もう
心の彩度を上げるために


人ごみに孤独 募らせながら
誰かを求めて 焦がれた勇気
怖がらず素直に 手にしていたのなら
涙の雨も 避けられたはず

大人になれば きっと消えると思っていた
理不尽な記憶は いつでも不意に
暗闇の底から 息をふき返す
繰り返すメイズだけが希望だった

そして今 神に祈り泣き叫んでも 何も変わらない
恐れるな 自分 怖がるな あたし
さぁ 目を開けて大きく見開いて 顔を上げよう
心の彩度を上げるために

 破れた袖でぬぐう 癒えぬ傷ぐち
 見守ってくれる人なんて どこにも居ないのに
 あてもなく彷徨なんて もうイヤだ

そして今 夢の中に逃げ込んでも 何も始まらない
恐れるな 自分 怖がるな あたし
さぁ 半歩でも1mmだっていい 前に進もう
心の彩度を上げるために

※この歌詞"心の彩度"の著作権は久郎さんに属します。

作詞者 久郎 さんのコメント

特になし

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P