自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

鈴の声

作詞: 芥子壼(けしつぼ)

A
街で耳を刺すだけの雑音
僕は独り荒んでいて
ノイズとしてしか
感じぬ叫びよ

B
輝き透き通る様な
明るく鳴り響く様な
世俗に汚(けが)れた僕を
清らかにした君の声は


サビ
ただ 空気を揺らしただけのモノが
なぜ 大地も揺らせるだけのモノに
僕にしか聴き取れないのだろう??
優しい音色 鈴の声


A
ここで胸を焦がしてる鼓動
君も独り待ちわびたね
ノイズが取れてく
想いに答えた


B
面影消えうせる様な
悲しく鳴り止まぬ様な
支配に縛られし僕を
救われたんだ君の声に


サビ
ただ 空気を揺らしただけのモノが
なぜ 大地も揺らせるだけのモノに
君にしか伝わらないのだろう
愛しい音色 鈴の声

語り
雑踏の中 僕らは 動くタンパク質
考えていたよ
でも、間違いなのかい?
ねえ、君よ 教えてくれ、教えてくれ

サビ
ただ 空気を揺らしただけのモノが
なぜ 大地も揺らせるだけのモノに
僕にしか聴き取れないのだろう??
優しい音色 鈴の声
愛しい音色 鈴の声

※この歌詞"鈴の声"の著作権は芥子壼(けしつぼ)さんに属します。

作詞者 芥子壼(けしつぼ) さんのコメント

七味さんとの合作です。久しぶりの歌詞です。
私の「その問いが解るまで」を書き直しました。
http://poems.minna-no.jp/poems/view/167650

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

スゥースィー安下の馬肉をたべよう!

'16年6月29日 07:04

この歌詞を評価しました:素敵

前半から後半にかけて増幅されていく世界観が綺麗だなと思いました。

芥子壼(けしつぼ)

'16年6月29日 18:10

スゥースィーさんへ
素敵の評価ありがとうございます。
綺麗の言葉が嬉しいです。
七味さんが合作してくれたお陰です。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P