自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

あらゆることがあらゆることのように

作詞: 景愁



特段何もせず最近は
ブルースを聴きながら 歩いていたさ

親しい友人とか君にも
ずいぶんと会わずとも 時間は過ぎたさ

新しい趣味見つけたって
誰かとうまくいってるって
そうか僕だけがずっと 同じことを繰り返しているのか…

あらゆることがいま
あらゆることのように
それぞれ進みだして
僕はそのどれにだって
かかわれずにひとりぼっちだ


この春 結婚したあなたは
まっさらな生活に せわしないそう

遠く離れた家族は 僕が
いなくなった暮らしに 慣れてきている

車を新調したいって
あの土地この土地どうだって
そうさ僕だけがずっと 何も持たず何もつくらずいるか…

あらゆることがそう
あらゆることのように
バラバラ動き出して
僕はどれかつかもうと
選ぶうちに見失うのさ


渡世人のような生き方に
憧れていたけど
もう蚊帳の外で
むかし動かしていた日々
いまは
動かしても
動かされてもいない

あらゆることがいま
あらゆることのように
さよなら進みだして
僕はそのどれにだって
かかわれずにひとりぼっちだ

ひとりぼっちだ

※この歌詞"あらゆることがあらゆることのように"の著作権は景愁さんに属します。

作詞者 景愁 さんのコメント

だんだん交友関係が少なくなって、
なんだかなあと思うこの頃を詞にしてみました。

さらっとした悲しみのメロディを意識しております^^

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'16年9月19日 08:52

この歌詞を評価しました:共感

私の歌詞「せめてさよならを」の如く、なじみの人や美味しかった店が、急に去ったりします。気がつけば、そこにはつむじ風が舞っているだけ。かけがえのない日常こをを大切にして生きたいですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P