自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

激流もしくは洪水

作詞: かとまる


小さなアリを踏みつけて
笑うわが子をあの頃は
ほほえましいと思ってた

怖い事件があったよと
子供に言えば興味持ち
私も殺してみたいと言う

私はどうしたらいいの
子供を止めることできない
激流のような洪水のような
我が子を止めることできない


誰かを殺したいなあと
テレビ見ながらそう言って
笑うわが子が恐ろしい

そしてある時猫の首
近所の道に捨てられる
痛ましい事件起こってしまった

私はどうしたらいいの
子供を変えることできない
激流のように洪水のように
暴発する時を待つだけ

このまま大人になったら
そう思うと眠れない
まさか我が子がそんなこと
信じたい だけど だけど

私はどうしたらいいの
子供と刺し違え死のうか
激流のような洪水のような
それでも愛おしい我が子と




※この歌詞"激流もしくは洪水"の著作権はかとまるさんに属します。

作詞者 かとまる さんのコメント

名古屋?の事件見てるとほんと親かわいそうだなーって思う。
「人を殺したい」って言う子供はどうしたらいいんだろうか。
一緒に死ぬしかないんだろうか。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P