自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

作詞: Terulu『Avi』

1
嘘の真実を暴こうと とっさに隠れた恨みを抱き
手の平に無いはずの 抱いたナイフは誰を刺すのか
真実を指すのは誰か それを裁く者は誰なのかなって
自分に嘘を付きその全て 誰かに押し付けようとする

どうしてそこまで探るの どうしてそこまで描くの
嘘に重ねた嘘を描くのは 自分なのに

サビ
途方に暮れた オレンジの空 何故かいつも思い出す
どうして急に消えたの 雲で隠れた 夕暮れの陽に言う
落ちた涙はいつでも意味があり それはいつしか
思い描いた通りの結果を 生み出す種になってしまうの

2
神様は知ってるでしょ 大切な者を奪った人を なんて
子供みたいな事いってたら 馬鹿馬鹿しく思えてきて
睨み目で見る 拳を握る 消えない恨みに自分は また
嘘を付いて その場しのぎに 振り返ってうずくまる

殺したりない感情 きっと彼はこれを望んでるなんて
わからない筈なのに 言い聞かして また嘘をつくんだよ

サビ
良心に悪意を念じ 自分を洗脳をして 嘘を真実にする
抱く恨みは その犯人と 全く同じって気づかないのかな
自分を傷付けるなら 天にいるその人の分までさ
ちゃんと生きてみなよ きっときっと望んでいるはず

3
真実にも嘘は必ず 潜んでいるのかもしれないそれを
暴こうとすれば 悪い事も起こってくるんじゃないかな
嘘には嘘しか塗れない 真実は何故か孤独で 自分も
嘘を塗ってるんだよ? だから正直に生きてほしい

恨みを棄てるのは 時間が掛かるかもしれないけど
忘れちゃいけないよ 自分は自分って事を

サビ
恨みの涙を流さないで 頑張ると泣いて欲しいんだ
自分を傷つけるじゃなく 自分らしく生きてほしいから

ラスサビ
途方に暮れた オレンジの空 何故かいつも思い出す
どうして急に消えたの 雲で隠れた 夕暮れの陽に言う
落ちた涙はいつでも意味があり それはいつしか
思い描いた通りの結果を 生み出す種になってしまうの

忘れる事のできない真実を 嘘で隠していく
真実をつくることは できないのかな なんて
今日はあの空を見るのは 少しやめてみます


コメント
嘘は簡単に作れるけど真実って作れないよね🙁
嘘を暴く事は出来るけど 真実は変わらないよね🙁
どんなに頑張っても真実は動いちゃくれない

※この歌詞"嘘"の著作権はTerulu『Avi』さんに属します。

作詞者 Terulu『Avi』 さんのコメント

貯めてあったのでアップします!

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P