自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ラムネ

作詞: おだんご


弾ける炭酸と蝉の声混ざって
夕暮れの帰り道二つ伸びるカゲ
触れそうになる手と合わせる歩幅
途切れ途切れの会話 もどかしい

何十回心は叫ぶ
君が好き 君が好き
この熱は瓶に吸い取られ
ふわふわ浮かぶ


忘れたいって気持ち 抑えようとする程
君が視界に映る 弾ける炭酸の香りが困らせる
もうちょっと近づいたらどうなるのかな
なんて考えてしまう 踏み出せない私の心は
まだラムネ瓶の中にいるビー玉

※この歌詞"ラムネ"の著作権はおだんごさんに属します。

作詞者 おだんご さんのコメント

片想いは難しい

この歌詞の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
かわいい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

あおのそら

'17年7月13日 21:06

この歌詞を評価しました:タイトルいい

片思いから両思いに変わる瞬間
恋もラムネのようにはじけて
スカッと気持ちが和らいで
甘く切ないラムネの鐘が
きっと恋を叶えさせてくれる

__

'17年7月13日 22:27

この歌詞を評価しました:かわいい

おだんごさん。 初めまして お邪魔します。

『 弾ける炭酸の香りが困らせる』

すごくお上手で素敵な表現だなぁー。と感心しました。
私は、そう若くはないのですが
若かりし頃の恋心を想い出させて頂きました。
辛くて切ない恋心が、私からすれば逆に羨ましいですねぇー。
もしも、若い頃に戻れたらなぁー。と思いました。

頑張って、両想いになってくださいませ。

どうもありがとうございました^_−☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P