自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

報われぬ春、飼われた愛

作詞:

息が詰まる夜
また あなたに遊ばれるの
痣付けられ玩ばれ
それでも愛しいと感じるの

言葉は仮初め

笑顔が見たいだけ
傍にいるだけでいいの
囁く声で酔わせて
痛みの向こうへ行かせてください

私だけを見て

あなただけ、あなただけの
首輪繋がれた犬です
あなただけ、あなただけの
一途な愛に狂った犬です

報われぬ春、飼われた愛

媚薬の副作用で身体が麻痺する
私はもう玩具も同然ね
家畜以下の扱いでもいいの
あなたが傍にいてくれるなら....

愛する
あなた様へ
贈る愛の詩

あなただけ、あなただけの
首輪繋がれた犬です
あなただけ、あなただけの
一途な愛に狂った犬です

あなただけ、あなただけの
独り、信じ続けている犬です
あなただけ、あなただけの
無惨な亡骸になった犬です

報われぬ春、飼われた愛

※この歌詞"報われぬ春、飼われた愛"の著作権は鬼さんに属します。

作詞者 さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。