自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

どんな未来であろうとも

作詞: チョクト

この手を伸ばせば いつか、君の元へ届くのか?
未来の行末は複数に 別れて時を超えたその先で
僕の今へ 葛藤の渦を与えてゆくから

現実が、色を変えて 瞳に映す世界は
言葉にも出来ない Risk of my story

壮絶なる現状に 打ちひしがれた心は
限界のレッテルを 与え暗黙へと沈んで
全てを奪われた 表情を浮かべても救うべき

未来が目の前にあるのなら どんな時を超えても
この手を伸ばす 術だけは置き去りにしないから


ON MY WAY… 守るべきこと 愛すべき者
どんな未来が 心、押し潰そうと 困難さえも
今見据える この一本の先へ 手を前に伸ばすから

千切れそうな 痛みも 溺れそうな 悲しみも
僕の全身全霊の想いを 震わせても
時は、ただ秒針は逸れず 進んでも

それでも 救うべき ことがあるのなら
この手を伸ばす 術は置き去りにはしないから


さぁ 次なる時へ Now loading…
救うべき 未来を取り戻す戦いへ
踏み込んで 引き下がれない所まで

現実から その瞳を 世界を映して見て
感じる思いは日々に募る Risk of my story

失うばかりの 後悔では 色を変えるべき
その瞬間は、遠退き望んだ先を突き放して
奪われるだけの 生き方じゃ 答えはないと知って

限界に衝突しても 目の前に救うべき未来が
広がるなら 成すことは ただ前に進んでゆくこと


ON MY WAY… 行く先々で 屈することのない
決意をこの胸に 押し潰されそうな 困難さえも
瞳に映る この一本の先へ 手を前に伸ばして

張り裂けそうな 痛みも 堪えきれぬ 悲しみも
僕の全身全霊の想いを 震わせたとしても
時は、ただ秒針を逸らさずに 進ませても

それでも 救いたいと 想えることがあるなら
この手を下ろさず 未来へと伸ばし続けるから


愛したい日々や その日々から築いた想いは
たしかな 愛情が日々を作り上げていたから
この先の 未来が望まれない道を選んだとしても
瞳に映る君の元へ 手を前へ伸ばし続けるから

ON MY WAY… 愛しき日々が 引き裂かれても
それが、本当の未来であろうと 何度だって
繰り返して 救い出そうと 戦い続けるから

それが 何のためかって? 無駄なことかって?
瞳を逸らせない 今があるから 生き絶えて
終わることなんて 望んじゃいないから

どんな未来であろうとも 手を伸ばして
いつか君と共に 未来を迎えるその時まで
Future of happy ending story

※この歌詞"どんな未来であろうとも"の著作権はチョクトさんに属します。

作詞者 チョクト さんのコメント

今回の作品は、最近、没頭していたスマホゲームで
アナザーエデンという、作品のストーリーをプレイしてみて
勝手に、感想的なものを歌詞に変えて作ってみました!
世界観にリンクさせて作れたと思いますw

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P