自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

満月。

作詞: ひめ

海に満月が落っこちた
その中に飛び込んだ
きらきらと眩しく
光りがとびはねた
儚い笑った顔

どこにも行かせまいと
たまらなく 追いかけて飛び込んだ
同じきらきらの中に
手が届く距離にいる
奇跡だと思えた夜

どこにも行かないよと
切なく笑った顔

※この歌詞"満月。"の著作権はひめさんに属します。

作詞者 ひめ さんのコメント

頭の中で繰り広げられる妄想の中のワンシーン 笑
救われたいんでしょうね、きっと

この歌詞の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

おひるね WrMu

1週間1日前 ('17年10月10日 08:43)

この歌詞を評価しました:おもしろい

>海に満月が落っこちた

 ものすごくいい! (^_^)h 海に月が跳ね返った<== ってコトですよね。
そのようにうたっていいですか? 落っこちた、でも、歌ってみます。 〜です。・・・か、〜 辛口でよければ。 共同作業で、つくりたいです。 結果はできぐあいで、ぐあいのよいほう、楽しいほうを 歌いましょう。 (^_^)h っと、感じます。

 満月が海に落っこちた、このフレースがすごいです。 、海に〜 ですね。
触発されます。 感じます!! (^_^)h 

音楽の話で楽しくて感謝しています。
(^_^)h


ひめ

6日前 ('17年10月11日 13:48)

おひるね WrMu さまありがとうございます‼
満月が海に落っこちた現象(笑)は、
お空にのぼった満月が、海の水面にうつりこんで、
海のなかにも満月があるように見えるような光景です。

そこに飛び込んだのでまるで月に帰ってしまうのではないかと、
それでどこにも行かせまいとなるわけでして…

というのが書きたかったのですが、
説明しているようでは 泣orz
精進できてない…

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P