自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

最初の一歩の勇気

作詞: キリト

万にひとつも叶わない願いだ
足元にすら及ばない

微睡みの中 君は無邪気な顔で
まるで世界を置き去りにして

樹海のように真っ暗な
森の中で君はただ
光でいたんだ

最初の一歩の勇気と
切ない程の想いで
叶わない願い
叶わないかなぁって
思ってる時間が経つに連れて
淡く儚く揺れてる
月みたいに照らしたいなぁ

枠組みの外 つまり世界の裏側
場所など選ぶつもりもない

微睡みの中 そんなこと考えては
無意識に意識が君へと駆け出した

灯台のない夜の海で
一人浮かぶ君はただ
光でいたんだ

苦しい 苦し紛れの自由が
逆に苦しめる
痛いくらいに
この胸締め付ける
分かってる 無駄な事だと
それでもいい今君に
届けたい
大切な気持ちを

最初の一歩の勇気と
切ない程の想いで
叶わない願い
叶えてみせるって
遮る物はないから
言い出せなかったこの気持ち
必ず伝えに行くからね
「好きだよ」
あぁやっと言えたなぁ

※この歌詞"最初の一歩の勇気"の著作権はキリトさんに属します。

作詞者 キリト さんのコメント

読んでくれたら嬉しいです

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年11月14日 07:30

この歌詞を評価しました:素敵

本当に好きな相手ほど、なかなか告白しにくいものですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。