自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

天国へのロングシュート

作詞: 渡来昭彦

どこまで行くの 憧れた空 雲の隙間からさす 光を帯びて

思い出の欠片 虹色に変えて 永遠めがけて走って行け


地上で出来る事は限られていて 天空の時間に思いを馳せる

幼い頃見た夢をボールに変えて 永遠めがけてシュートを決める



次から、次へと熱い現実のガード 最後の審判が覗く腕時計

昨日の祈り、味方につけて 夢をこの手にキックする 天国へのロングシュート



味方も敵の観客も 今だけは僕の創った歌を聴いていてよ

夢が叶った たった今 オーロラのカーテンを背中に纏い 新しい歌を歌うよ



幼い頃意地悪され 泣いてばかりいた 悲しい歌を拾い上げてくれた君の為

ルール破り 襲ってくる ずるい相手にさえ 心から I‘m going Miss you


味方も敵の観客も 今だけは 僕の歌に聴き惚れていていよ

勝利を勝ち取った たった今 君と交わす新たな長い時はどんなものだろう


君がくれた胸にかけていたロザリオが 天をみつめて光を放つよ


味方も敵の観客も 今だけは僕の創った歌を聴いていてよ

夢が叶った たった今 オーロラのカーテンを背中に纏い 新しい歌を歌うよ


LA LA LA LA LA LA LA LA LA LA LA LA ・・・・・・!

※この歌詞"天国へのロングシュート"の著作権は渡来昭彦さんに属します。

作詞者 渡来昭彦 さんのコメント

今年、最後の投稿です。一番気に入っている歌詞です。また来年宜しくお願いします。( ◠‿◠ )

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'17年11月29日 08:19

この歌詞を評価しました:素敵

虹は和解(仲直り)のしるし。思い出のかけら 虹色にかえてーすべての思い出が、憎しみ、恨みとして残るのではなく、自分のなかで和解できたらいいですね。コメント有難うございました。またよろしくお願いします。

渡来昭彦

'17年11月29日 09:33

罪ある目は自分にありました。m(__)mきついコメントだったのに許してくれてありがとうm(__)m自分の心の狭さを感じます。コメントありがとうございました_(._.)_

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P