自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

月が消える前に

作詞: ホワイト

愛をください 神の愛を そして 眠らせて
明日起きた時には今度こそ 深い孤独の闇から目覚めさて


ゆらゆら揺れる 炎の傍で 身を固めれば 
東の空に いくつもの星が生まれては 消えてゆく

身がきれるような 寒さ抱いて あなたを思えば
もう救いはほかにない 神よ 目覚めさせて

愛をください 消えぬ愛を そして安きを与えて
ちぎれそうな 心の痛跡を 今度こそ 白く染めていって

深い孤独の海のしじまに 耳をすませば
慟哭が岩を削り 海面は炎で染まり 飛沫をあげて 燃えさかる

人は誰にでも 孤独をこの身にしょって いつしか時の流れにその身をまかせる

深い意識の中の奥に隠された 心を探れば 
純粋な思いと残酷とが 幾重にも絡まり解けてゆく


月が消える前に 教えて下さい 永遠に続く愛を 

月が消える前に 与えて下さい 真実の愛を

月が消える前に この魂に揺らがぬ愛を

月が消える前に 星の輝きが満ちているうちに

※この歌詞"月が消える前に"の著作権はホワイトさんに属します。

作詞者 ホワイト さんのコメント

誰しっもが持つ孤独について思いめぐらし作詞しました。
読んでくださったら嬉しいです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

杉菜まゆか

'17年11月30日 17:15

この歌詞を評価しました:共感

愛というのは与える愛(アガペー)が大きいですね。いろんな人、いやな人でも自分が理解していこうとするところに、愛が生まれますね。

ホワイト

'17年11月30日 19:04

愛は形ではなく
愛は見かけで判断しない
愛は比べることなく
愛はすべてを認める
愛はお金で買えることなく
愛はみかえりを求めない
愛は自慢せず
愛は高ぶらない
愛は争うことなく
愛は沈黙を守る
愛は言葉だけでなく
愛は行動にうつす

愛は挫折を恐れず
愛はすべてを耐えしのぶ

愛はすべてを耐えしのぶ

この愛を誰に告げよう
愛は故に LOVE is

ホワイト

'18年1月15日 02:54

愛は弱きを助け、愛は強きを挫く。そう生きろと祖母から教えられ育ちました。襤褸を着てても心は錦。戦争で国の為に戦った祖父は、絶対はないが戦場は人から愛以上の物を取り去ると言って世を去りました。祖母も祖父も私の誇りです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P