自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

サイダー。

作詞: 日向七乃

痛みは振動して答えを欲しがる胸。
走り出して流れた汗、拭う暇もなく。

炭酸が弾けて視界が開けて
視線は追いかけてるその姿を。

足音が駆け抜けてあと少しの距離が遠ざかる。
もしかして気づいてない?
それでもいいかと「いつも通り」を演じている。

机に刻まれた過去を記した傘に
片方の名前だけ、素直になれなかったの?

呼吸を忘れた水中の景色。
視線は追いかけているその姿を。

水しぶき巻き上げてあと少しの距離が遠ざかる。
もしかして気づいてない?
それでもいいかと「いつも通り」を演じている。

炭酸が弾けて視界が開けて
視線は追いかけてるその姿を。

足音が駆け抜けてあと少しの距離が遠ざかる。
もしかして気づいてない?
それでもいいかと「いつも通り」を演じている。

※この歌詞"サイダー。"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

しゅわしゅわ。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P