自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

wish

作詞: @mizuki



ガラクタを宝石だと信じて疑わなかった
あの頃の純粋さはもう無い
大人になった私は 知らないふりが上手になった

朝日が昇る部屋の中で ベッドに私は1人
貴方の温もりが匂いが 微かに残ってて泣いた

嘘の言葉を並べて 愛しているフリをして
本物じゃなくていい 側にいられるのなら
貴方に抱きしめてもらえるなら
私は幾らでも無知な女でいられるから


一人きりで泣く夜にはもう慣れたの
ただちょっとまだ寂しくて
ねえ キスをして がむしゃらで激しいキスを
私に貴方を刻み込んで


嘘の言葉を並べて 愛しているフリをして
本物じゃなくていい 側にいられるのなら
でもほんの少しワガママを言うなら
お願いこのまま 私を離さないでいて

※この歌詞"wish"の著作権は@mizukiさんに属します。

作詞者 @mizuki さんのコメント

純粋な恋ではないけれど
ただ貴方を愛してる

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P