自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Answer

作詞: バブゥチャン◎

ゆっくり歩いている いつものこの橋の上渡る
見下ろした川黒いアヒル 逆流に負けず泳ぐ強く

いつまでも生きてゆく 誓える日はもう近いのかな?
子供らがはしゃぐ帰り道 逆境は消える心満ちる

嗚呼…
貴女のもとへと駆けてゆく そんな我が身のこと
嗚呼…
貴女が待ち迎えてくれる とても辱く

愛なんてなくて 泣いてばかりだったよ
神様なんかいないと 吐き捨てた日たち
どれもこれも良かった? これで本当に良かったのかな?
貴女には全部 聴いて欲しいお願い
神様の前で伏せて 愛しいと泣いた
誰もいないそれでも どんな時もそう誰も知らない

またもや歩いてゆく 歩幅は以前より落ちたなぁ
そのほうが良いずっと一緒 自分たち絆固く赤く

弱いとか強いとか 惑いからはもう抜けれるかな?
大人らは酒を呑み明かす 自暴自棄誰の中にそばに

嗚呼…
貴女を死んでも求めたい ずっと独りだから
嗚呼…
貴女に抱かれて眠る夢 とても美しくて

愛という言葉 意味はわからないまま
神様なんかいないと 逃げていた日たち
どれもこれもこのため? 命有る事がどんなに素敵?
貴女とは未来 信じ抜けた有難う
神様の前で伏せて 止まらない涙
皆いるよそれでも どんな時もそう誰も知らない

愛なんてなくて 泣いてばかりだったよ
神様なんかいないと 吐き捨てた日たち
前に行こう惨めも 虚勢傲慢も捨て去れば楽?
たとえいつの日か 貴女が消え去ろうと
神様の前で伏せて 生涯委ねる
どうしようもなくても どんな時もそう誰も知らない

永久の刹那温もり どんな時もほらここにあるかも

Answer

※この歌詞"Answer"の著作権はバブゥチャン◎さんに属します。

作詞者 バブゥチャン◎ さんのコメント

なんかバーッてできた

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
元気が出る 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

ももこさん

'18年1月10日 07:13

この歌詞を評価しました:元気が出る

バブゥチャン◎さん おはようございます

朝から良い詞を読ませてもらいまいした。
前向きに生きるということは素晴らしいことですね。
タイトルと構成も良いと思いました。
ありがとうございました。(^-^)

杉菜まゆか

'18年1月10日 07:19

この歌詞を評価しました:素敵

風に吹かれながら、川べりの土手の緑の上を歩いているような、そんな自然を感じさせました。

バブゥチャン◎

'18年1月10日 21:22

ももたんもまゆたんもしっかり早起きですね!
社会人様かな?
もう夜になってしまいました(^^♪
コメントお二方ともいつも有難う~

ももたん
本当に前向きになるには
停滞の時代も後ろ向きな時代も
何も考えずに勢いで突っ走るような時代も
色々必要だと僕は思います
そして色々頭打ったり経験して
自分を知ってらしくなっていくんだと
タイトル良い構成良い元気が出るとの
ベタ褒めで恐縮です本当に嬉しいデス(^^♪

バブゥチャン◎

'18年1月10日 21:24

まゆたん
そんな素敵な自然を連想してくださったんですね(^^♪
やはり情景がイメージできる詞や音楽というのは
人間にとって気持ちが良いですね

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。