自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

冬虫

作詞: かりんとう


窓から一匹の羽虫が部屋の中に舞い込んで
行き場なく去り場なく壁を伝い地を跳ねる
いっそのことひねりつぶして殺してやろうか

部屋は暖房をつけない
暖かな楽園と虫は勘違いしたのか
当てがはずれてなおも飛ぶ

たかが虫一匹気がかりになどならない
明日になれば死んでしまう命
俺が眠りにつくまでに
どこか居場所をみつけてくれ


ぐるぐる電球の周りを回る虫は力なく
なにゆえにこの季節選び生まれてきたのか
冬の虫は夏にもまして目障りになる

外は冷たい風が吹く
暖房をつけてやり明日に生かしてやろうか
当てにされても困るだけ

たかが虫一匹命に重さなどない
塵にまみれ消えてしまう命
俺が明日目覚めるまで
羽を休め生き延びてくれ

※この歌詞"冬虫"の著作権はかりんとうさんに属します。

作詞者 かりんとう さんのコメント

虫うざいけどね!

この歌詞の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (5件)

ミルクチョコケーキチョコアイス

'18年1月12日 05:40

この歌詞を評価しました:おもしろい

私も虫は大嫌いです
私はひねりつぶして殺してやると思います
蟲にしてみたら人間の部屋に入るなんて地獄行きみたいな運命かもですね 人間本位って感じだから仕方ないですかね 
ありがちないじめを連想しました。
蝶々は意外とみんな受け入れるのに不思議ですね。私は蝶々も触れませんけど((+_+)) 

ミルクチョコケーキチョコアイス

'18年1月12日 07:27

迷い込んできたその羽虫は自分の死に場所でも探してんじゃないですかね。勘違いという擬人法みたいなところが素敵だと思いました。
虫さんは自分が虫だと分かっていることでしょうね。わざわざ人間様にお叱りを受けるまでもないですね

ミルクチョコケーキチョコアイス

'18年1月12日 07:28

虫は外で生活するし人間の部屋だってそれほど住み心地がいいわけでもないしww

ミルクチョコケーキチョコアイス

'18年1月12日 07:36

やっぱ虫さんからしたら「なんでこんなとこに家あんねん」
みたいな感じゃないですか??ひょっとしたら
外に出れなくさせられるなら地獄ですね
頭のいい虫は外に出れるのでしょうか・・・
虫の気持ちはわからないですね
人間さまからしたらクソでしょうか

かりんとう

'18年1月13日 17:22

ありがとうございます!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。