自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

いつか雪降る街で

作詞: 足立美子

降り舞う粉雪見上げていたら
自分が空に昇って行くような気がした

白い空には雪しかなくて
それでもあなたの腕が
差し伸べられる指が見えた
そっと引き上げられる感覚

いつか雪降る街で
もう一度あなたに巡り逢えたなら
小さく丸めた雪玉
背中にめがけて投げるから

冷たいなって
笑って・・・



降り舞う粉雪子供のはしゃぐ声
自分の呟きなんて5分もあれば流れてく

白い空から聴こえて来るのは
優しいあなたの歌う声
止めてしまいたい風景の中
雪が音符に姿を変えた

いつか雪降る街で
もう一度あなたに巡り逢えたなら
小さく作った雪だるま
あなたに見せてあげるから

かわいいねって
笑って・・・


両手を天に広げて
全身で雪を受け止めて
涙も凍るような寒い夜
窓を叩くのはあなたですか?



いつか雪降る街で
もう一度あなたに巡り逢えたなら
小さく丸めた雪玉
背中にめがけて投げるから

冷たいなって
笑って・・・

※この歌詞"いつか雪降る街で"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

こんなかわいいもんじゃないです。
雪、雪、また雪!雪はほんとに怖いです。
みなさんのお住まいのところは雪大丈夫ですか?
せめて可愛らしく作ってみました。
早く雪、やまないかな~

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

杉菜まゆか

'18年1月13日 05:01

この歌詞を評価しました:素敵

雪の降る季節に味わった、雪のように淡い思い出、しかし、心にはしっかり刻み込まれていますね。

足立美子

'18年1月13日 11:03

杉菜まゆかさん、コメントをありがとうございます。
そうですね~雪すらも美しい想い出です。
今はこんなにも雪で難儀してます。(笑)

ジンジャー

'18年1月14日 10:41

この歌詞を評価しました:素敵

涙を誘う美しい呟きですね……。
どんなに月日が流れても、雪はその白いスクリーンに
愛しい人の優しい笑顔を映し出してくれるんですね。

今月、お誕生日だったんですね! わー、おめでとうございます♪^^
昨年は素敵な作品をたくさん読ませていただき、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

足立美子

'18年1月14日 23:44

ジンジャーさん、コメントをありがとうございます。
雪の日の想い出は小学生の頃、歩道橋の階段に積もった雪で降りる時、滑りそうになるのが怖かったことです。(笑)
残念ながらロマンティックな想い出は無いです~(泣)

ありがとうございます(^_^)
こちらこそ末長くよろしくお願いします!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。