自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

優しさは時に君を傷付けて

作詞: nulll


純粋なその笑顔
八重歯が可愛くて愛しいんだよ
僕よりも少し小さい背丈
そんなとこも堪らなく好きだったよ

変わっていくふたり それはきっと
定まらず吹き荒れる 街風-マチカゼ-の様さ

優しさは時に君を傷付けて
もう二度と戻れない関係
傷付けない事が傷を付けて
心の奥底消えない 穢れができた


すぐに来た返信さえも
最後には1日1つ来るか来ないか
サヨナラと言えば良かったね
そうしたら今より涙は減ったのかな

周りのみんなは 変わらないけど
相変わらず吹く 街風-マチカゼ-僕を刺す

優しさは時に君を傷付けて
届かず見えない世界へgoodbye
傷付けない事が正義だった
そんなの出来ないずっと 分かってたのに

優しさは時に君を傷付けて
もう二度と戻れない関係
傷付けない事が傷を付けて
心の穢れは 未だに消えない

そう 僕はずっと 分かってたのに

※この歌詞"優しさは時に君を傷付けて"の著作権はnulllさんに属します。

作詞者 nulll さんのコメント


やっぱり身近な事ってすぐ歌詞にしたくなりますよね。
昔なんかのテレビが雑誌で
「バンドマンとは付き合わない方がいい」ってのを見ました。
理由として、
"別れたらすぐ歌にされる"からなんだとか。

この詩を書いてる時、それを思い出して
「あぁ、確かになぁ。」ってなりました。

オチもないので、ここらで。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P