自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

夏のLove song

作詞: ナイト・ウォーカー

1.
通り掛かりのBoutique show window に立ち止まり振り返る
夏を愛した人は 裸足のままのSea side run 風を追い駆け
微笑んだ夏服は 砕けた波のLoneliness

時計の日焼けの跡がHold on time 腕から醒めない内に
秋の扉をひとりで開けて 出て行ったね Far away

だからもう一度 Holy summer time
傍に来て Lonely summer time
お前だけ Lonely summer night
夏の夜に
だからもう一度 Holy summer time
傍に来て Lonely summer time
お前だけ Lonely summer night
今、歌うよ 夏のLove song

2.
見慣れた街はTwilight time夕暮れ煙らせ 緩やかな坂道
上りつめてたWeekend time映画の場面のように見つめ合っては
可笑しくて吹きだしたシャレにならないEveryday

あの日と同じ浜辺に立てば 風は秋の気配さ
波間を埋める 言葉を失くした ひとり切りのFaraway

だからもう一度 Holy summer time
傍に来て Lonely summer time
お前だけ Lonely summer night
夏の夜に
だからもう一度 Holy summer time
傍に来て Lonely summer time
お前だけ Lonely summer night
今、歌うよ 夏のLove song

※この歌詞"夏のLove song"の著作権はナイト・ウォーカーさんに属します。

作詞者 ナイト・ウォーカー さんのコメント

いつものように歌がヘタです。
もちろん無理やりのコーラスもヘタです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
おもしろい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

景愁

'18年4月7日 13:08

この歌詞を評価しました:素敵

ナイト・ウォーカーさん、はじめまして。
歌謡曲とガレージロックな曲調がかっこいいですね!
かっこよさの中にやさしさもあり、素敵だと思いました。

ナイト・ウォーカー

'18年4月7日 22:11

景愁さん、こんなにもヘタな曲なのにコメントありがとうございます。
初心者丸出しのクオリティではありますが、素敵なメッセージを頂き感謝します。
よくよく聴くと、どのパートもヘタ過ぎて恥ずかしいですけど。

おひるね WrMu

'18年4月8日 11:45

この歌詞を評価しました:おもしろい

プロフィール 拝見しました。 ので、まず、声は、、、えぇ、と聞く前に。(^_^)h

  ++++

 歌詞だけ見ると、居間がない あ、誤変換サイコウ!
 いまは、今です。 Now

オバマ温泉の白い砂浜から、 東京都でさえ、 ラブファーストの、 都民愛です。

 ラブこそオッケー なら、チョイ古いけど、

>> キミを最初の人にいま、ラブソング歌うよ なら、いかがでしょう?

>お前だけ Lonely summer night
>今、歌うよ 夏のLove song


  ++++

 あ、トランプさん、 愛人 愛については、 オボテ以内らしい あ、いない もう ごへんかんさいこう!

ナイト・ウォーカー

'18年4月10日 21:28

おひるねさん、難しいけど知的なコメントありがとうございます。
凡才の歌詞制作者ではトレンディなコメントもよくわかりません。
しかし、今時の解釈であることはわかります。
それでも、いいように受けたコメントに感謝します。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P