自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

四季

作詞: ミナモ

いつかのあの足音は
いつかのあの吐息は
Your voice brings me sesons
Your voice color my view

飛び交うような浅葱 視界の隅で反響
怒った声は まるで そう
あの春の疾風 2人 震えた
草も花も舞い上げてく
刹那のベールをまとっている

透き通るような縹 瞼の裏で反響
泣いた声は まるで そう
あの夏の暁 2人で見た
次の風景に溶けてく
刹那のベールをまとっている

そう その声で どこにいたって
そう その声で いつだって



広がり続けるような銀朱 すぐ目の前で反響
笑った声は まるで そう
あの秋の夕暮 2人 泣いた
雁の小ささを浮きぼらせてく
刹那のベールをまとっている

降り積もる翡翠 胸の中で反響
照れた声は まるで そう
あの冬の初雪 2人つながった
外の草木も濡らしてく
刹那のベールをまとっている

そう その声で どこにいたって
そう その声で いつだって
Your voice brings me seasons
Your voice color my view

※この歌詞"四季"の著作権はミナモさんに属します。

作詞者 ミナモ さんのコメント

声が景色を魅せてくれる

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P