自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

汚れた薬指。

作詞: 日向七乃

「愛してる」なんて許される言葉でもないし。
裏切りの嘘なんて最後まで言わないで。

純白の誓い、仕込まれた螺旋。
ロジックに迷ったのは一時の甘え。
優しい記憶が瞼の裏に残って、
包まれたときの温もりを欲しがってしまう。

自分で決めた白線の向こうで
禁断のロマンスが手招いている。

「愛してる」なんて許される言葉でもないし。
裏切りの嘘なんて最後まで言わないで。
真っ赤に咲いた花の横に
指輪を外して置いておくから。
Good-bye My Darling

歩きを止めた私に降る雨。
潔くすべて洗い落とせたら。
ソファーに夢を散りばめたままだった。
眠れば今日の嫌なことも忘れればいいのに。

あなたが決めた白線の向こうで
悲しい結末が待ちわびている。

汚れた指で触れてる嘘で固めた純愛を。
優しさは別腹で最後まで信じれない。
「愛してる」なんて許される言葉でもないし。
裏切りの嘘なんて最後まで言わないで。
真っ赤に咲いた花の横に
指輪を外して置いておくから。
Good-bye My Darling

※この歌詞"汚れた薬指。"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

Good-bye My Darling

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'18年4月27日 06:15

この歌詞を評価しました:共感

浮気された妻の心境ですね。徐々に夫に対する不信感と疑惑が芽生えていくーそんなヒビの入った愛が連想されます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P