自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

雁と隼

作詞: 景愁


“おかげで助かった”


どうして夜空は
あんなに光輝いているの?
小さなコーアンはたずねて

空にたくさんの
宝石が散りばめられているのさ
大人のサブロウは答えた

青や橙そして緑ほら
たくさんの
種類の宝石が
星のようになっているんだよ

そうか!あの一つひとつが!
僕が羽ばたいていったら
たどり着けるのかな
すぐ近くで
すぐ近くで見たいんだよ


もちろん見られるさ
力の限りを尽くせばきっと
サブロウは獲物を見つめて

(ウソさバカな雁だ
力尽きて墜落したならば
今夜のディナーにしてやるよ)

じゃあ僕はこれから上へ上へ
この羽を
懸命に動かそう
コーアンは目をキラキラさせて

そうさ!あの一つひとつを!
間近で見たらさいわいだ
たどり着けるのかな
そら羽ばたけ
そら羽ばたけもう少しだ


とっても高くまで
上っていったコーアン
ちょうど宇宙の
境界らしきところで
羽が凍りついて
まっさかさま
まっさかさま

(しめた!あいつが地面まで
落ちるのをあとは待つだけ)
そう思っていたら
おれの真上!
真上真上に落ちてきた!

ゴチン!ぶつかり二羽ともに
柔らかい草に落ちたら
助かったよ
君のおかげで助かった…!

そう言うコーアンに
サブロウはなにも言えなかった


※この歌詞"雁と隼"の著作権は景愁さんに属します。

作詞者 景愁 さんのコメント

いきもののものがたり、第3弾です^^
主人公は、雁(がん)と隼(はやぶさ)です。
隼は雁を獲物にします。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

足立美子

'18年10月23日 23:00

この歌詞を評価しました:素敵

私にはない世界観です。まるでミュージカルの中の曲のようです。物語がしっかりしていて興味深かったです。

景愁

'18年10月28日 11:33

足立さん、コメントをありがとうございました!

ちょっと前にストーリー的な歌詞を書いていて、
それをまたやってみようと試みたものです^^
また、いろいろためしてみたいと思います!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P