自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

茜の空に見たものは

作詞: 足立美子

もつれた糸
ほどくすべも知らずに
いつしか疲れて眠る子供のように

欲しいものは
きっと手にしているはずなのに
心が探すものは違う場所にある

さあ、もう一度
新しい風を吹かそう
さあ、もう一度
初めましてと君に言おう

旅すれば春
桜 追いかけて
茜の空に見たものは
君の横顔


絡まる糸
もてあまして立ちすくむ
些細な言葉にいつも静かに傷つく

これ以上は
何もないはずなのに
それでも求めるなんて愚かな生き物

さあ、もう一度
新しい夢を見よう
さあ、もう一度
初めて会う二人のように

旅行けば夏
かげろうの海辺
茜の空に見たものは
君の微笑み


さあ、もう一度
新しい歌を唄おう
さあ、もう一度
君の名前を覚えよう

旅すれば秋
燃える山並み
茜の空に見たものは
君の澄んだ瞳

旅行けば人
冬を越えて咲く
茜の空に見たものは
懐かしい君

※この歌詞"茜の空に見たものは"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

生きにくいと感じることないですか?
もっとちゃんと呼吸したい。
そんなときはプチ旅行。ちょっと隣の町まで。
息抜き、そろそろしなきゃ・・・

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
素敵 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

杉菜まゆか

'18年11月13日 08:06

この歌詞を評価しました:深い

私はこの頃、俳句や川柳をつくりはじめました。作詞をしていた発展の結果でしょうね。「みんかしで自己承認を果たしけり」

杉菜まゆか

'18年11月13日 09:11

この歌詞を評価しました:素敵

神は人が生きやすいように、自然を造られました。紅葉を見るだけでいやされますね。

足立美子

'18年11月13日 22:22

杉菜まゆかさん、コメントをいつもありがとうございます。俳句ですか。いざ作ろうと思うと難しいですよね。確かにこのサイトだと違う自分に出会えます。かけがえのない場所ですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P