自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

高速道路のあかりが走る速度で

作詞: 鹿島

いつかの夜に帰りたくなるような日もあるさ
果てのない透明な痛みが染み渡る夜更け

助けてほしい 掬いだしてほしい
思いがとめどなくて涙が出るよ

高速道路のあかりが走る速度で
ぼくの記憶もめぐり続けるよ
高速道路のあかりが走る速度で
ぼくも走りたいなあ どこまで行けるかな

いつかの夢に縋りたくなるような日もあるさ
諦めのつかない無邪気がこの胸を揺らす

助けてほしい 掬いだしてほしい
思いがとめどなくて声が出ないよ

高速道路のあかりが走る速度で
ぼくの悪夢も走り続けるよ
高速道路のあかりが走る速度で
ぼくも走りたいなあ 春の風を浴びて

さびしいオレンジ色がぼくの記憶を何度も彩って
あったかい色なのにさびしいから泣きたくなってしまうよ

高速道路のあかりが走る速度で
ぼくの記憶もめぐり続けるよ
高速道路のあかりが走る速度で
ぼくも走りたいなあ どこまで行けるかな

遠いきみのもとへ 辿り着けたのなら

※この歌詞"高速道路のあかりが走る速度で"の著作権は鹿島さんに属します。

作詞者 鹿島 さんのコメント

高速道路のあかりのオレンジだけは無性にさびしいような気がするのです

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'18年11月19日 07:18

この歌詞を評価しました:深い

夜中の高速道路を連想させます。夜明けの日が昇るときが訪れますよ。私の歌詞も見てください。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P