自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

じぶんファースト

作詞: m+n


理解ったように言葉を扱い容にして魅せる
それはとても正しいように歌う
ダレもがダレも羨む素晴らしき哉人生
リセットを幾度繰り返せばそれは成される?

たった一度の人生って奴は侭ならない
そいつはひどく性質の悪い神様のよう
正しく生きて正しく死ぬ
そんなシンプルなことにも四苦八苦

ダレかが言うのさお前は間違えているってね
その間違いはいつだ、いつだ、いつだ、いつから起こっていた?!時間はもうない!

頭に詰め込んだものを空っぽにしてハイウェイをまっすぐに走り続ければいい
身体に絡みついた感情を振り落としてすべてを失くしても走り続ける
月まで届けばきっとわかるわ
あんたに、だって

キミの信じたい現実は御伽噺しのよう
沈んでいく灯燃え盛る「憎悪の炎」
ダレかが叫ぶ優しさは
群集渦巻く怨嗟の中
正しさだけが虚しく空回り
跡形なく善意が全てを焼き尽くす
燻る理由はたったひとつ
その正しさが悪意を司る
その正しさが悪意を司る


ねえ争いのない歴史を教えてよ
世界史の流れを辿って
素晴らしい日々の暮らしを
正しさが歪みを産み続けるの、続けるためにね
正しさが歪みを産み続けるの、続けるためにねー


縋らなきゃ容にならないなら
そいつはひどく性質の悪い神様のよう
正しく生きて正しく死ぬ
そんなシンプルなことにも四苦八苦

ダレかが言うのさお前は間違えているってね
その間違いはいつだ、いつだ、いつだ、いつから起こっていた?!時間はもうない!

頭に詰め込んだものを空っぽにしてハイウェイをまっすぐに走り続ければいい
身体に絡みついた感情を振り落としてすべてを失くしても走り続ける
月まで届けばきっとわかるわ
あんたに、だって

良心って奴で理想を演出
始まりの意味を忘れ走り続ける
指の先に残る温もり
我が身一つ守ることできず
行き着く先が正しさだと
人間性すらもかなぐり捨てる
正しさだけが口から溢れ出す
その言葉に耳を傾ける

キミの信じたい現実は御伽噺しのよう
沈んでいく灯燃え盛る「憎悪の炎」
ダレかが叫ぶ優しさは
群集渦巻く怨嗟の中
正しさだけが虚しく空回り
跡形なく善意が全てを焼き尽くす
燻る理由はたったひとつ
その正しさが悪意を司る
その正しさが悪意を司る

※この歌詞"じぶんファースト"の著作権はm+nさんに属します。

作詞者 m+n さんのコメント


どのグラタンも美味しく見えるんですけど!

セクハラには見えないね

ハーレム主人公の気持ちがわかるよねー

注文が決まったら教えてね

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P