自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ないとわかっていても

作詞: end123

ゆらめくその慕情の上
はかなきその想いの上

どこにいたって僕はボクで
どこにいたってキミは君で

こうして打算ってレジをうってるんだ
こうして掛値ない愛を並べてるんだ

もう終わりにしよう
すべての愛を
すべての恋を

もう終わりにしよう
受け入れて私を
受け入れてあなた自身を

逃げるほど追いかけてくるんだ
大好きだったその笑みで

抱きしめるほど遠ざかるの
大好きな軽やかさで

僕にないものキミは持っていて
キミにないもの僕は持っていて


運転透明ガラスの海
癖ある髪の毛少し荒れた手
バスケット水筒いつか過ごした海
一人がいいのに僕らは二人で
二年前の海は雪だ雪だ


どこにいたってキミは君で
どこにいたって僕はボクで

こうして白旗上げてへたりこんでる
こうして肩寄せ合ってる

寒い海 砂浜足跡
白い雲が膜を張ってる

愛してるって言葉は嫌いで
愛してるって言葉が大好きで

裏と表だから腰落ち着けて
こうして肩寄せ合ってる



※この歌詞"ないとわかっていても"の著作権はend123さんに属します。

作詞者 end123 さんのコメント

どうも難しい

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P