自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

どくだみの花

作詞: つばめのす

どくだみの茎をちぎった事が有りますか
鼻につんと来る痺れるような苦い香り
そんな例えがぴったりの女でした

キャリーバッグ一つで男の元へ走ったのが
三年前 アパートの前で手を千切って行った
その姿が最後だった 部屋には何も残さず
思い出一つさえ

そんな女が昨日帰ってきた 夜遅く
俺の食べ残した皿を貪るように食って
何も言わずにベッドに潜り込んだ
朝方女が抱きついてきた
口を合わせると どくだみの味がした

又暫くすると出ていくのだろう
男がいないと生きていけない女だから
アパートの日陰に張り付くどくだみ
いくつかの春を越えて又咲くだろう
どくだみの花

どくだみの茎をちぎった事が有りますか
鼻につんと来る痺れるような苦い香り
そんな例えがぴったりの女でした

居ない間に一度だけ電話があった
あんただけやね 私の事思ってくれていたのは
と言っていた 恐らく酒を飲んでいたんだろう

どくだみの茎をちぎった事が有りますか
鼻につんと来る痺れるような苦い香り
そんな例えがぴったりの女でした

※この歌詞"どくだみの花"の著作権はつばめのすさんに属します。

作詞者 つばめのす さんのコメント

何故か火星と話をしているようです

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P