自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

中二病患者のカルテ「人間アレルギー編」

作詞: 日向七乃

やめられるならやめられるけど
やめたくないから終わりにしたい。
悲鳴みたいな喝采を背に僕は喜劇の舞台へ。
誰かがそんな光景を悲劇と呼んだ。

嫌いなんだ。
ところ構わず隙間を埋めようとするやつが、
溜まった不満の解決策さえ見いだせないくせ。
何かにすり寄っても
それは孤独を拡げるだけで心の重荷になる。
決まって後ろ指を刺してそれを笑う人。

勝者と敗者。
誰かが決めたルールの上で戦わされる。
たった一度の運命を
犠牲という秤にかけたんだ、
誰か褒めてくれてもいい。

触れることを拒否するから、
嫌いなものをすべて×せばいい。

やめられるならやめられるけど
やめたくないから終わりにしたい。
悲鳴みたいな喝采を背に僕は喜劇の舞台へ。
誰かがそんな光景を悲劇と呼んだ。

献花台に笑みを一輪。

コンパクトに折り畳まれた殺意で
明日を奪われた両者。
群衆の好奇の目に血は流れつくまま
誰かの腕に抱かれた最期。

虫唾が走る。
僕が僕を分析して得られるプラスに。
残酷だと嘆くなら
絞首台の下から見上げて微笑んで。

※この歌詞"中二病患者のカルテ「人間アレルギー編」"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

速報で増えていく被害者に僕は笑みをこぼした。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P