自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

空蝉

作詞: utsusemi


全て手放して自由だ
構わず行けよ 空の場所に
待ち望んだ終わりだ
早く気が変わってしまわない内に


ねえ どうして人を恨むの
ねえ どうして人が怖いの
その隘路はまるで人の道から外れていくようで

もう何も信じられない
行き着く答えがそればかり
暗い部屋に猫背気味で 窓越しの晴れた空を見上げた

何処にいても何をしていても
お前の場所はないと言われて
塞いだ部屋 叩く扉と声
早く出てこいと

頑張れよなんて軽々しくて
お前の為の気遣いだとか
言葉の影に追い詰められて
消えたくなるんだよ

さあ光を見てみろ 散々自分が嘘ついた光を
結果すら見出せずに 殺意の目が責める怒号
怖気づいて逃げた 矛盾ばかり歌った成れの果てだよ
最初から抜け殻に 詰め込んだ希望など受け付けないくせに


涙も枯れ果て自由だ
飛ぶ鳥に続いて 昇ればいい
こんな歌もうんざりだ
自分は自分を嫌いで仕方がない


ねえ どうして生きられるの
ねえ どうして皆 笑えるの
その報われるべき願いに自分の影が見当たらない

もう空っぽだよ何もかも
心は否定を重ね続け死んだ
毛布で横たわる体を起こし 綺麗事だらけの世界を見下した

生まれたときから間違っていた
歩けば変わると信じていた
そいつは出鱈目 傷が疼く
一生涯苦しめと

ならばそれごと終わらせてやるさ
引き換えた恐怖は容易いもの
今を捻じ曲げた今が憎くて
死にたくなるんだよ

さあこれが本性だ 諦めないが故に黒ずんだ光だ
例え誰か引き止めても 窓は既に開けられた
最果てがここだよ 人になり損なった末路が虚無で
憂う奴らに言うのさ 最初から解ろうと思わなかったくせに


全て手放して自由だ
迷わず逝けよ 空の場所へ
抜け殻は抜け殻らしく
自ら土に還り 初めて救われる

※この歌詞"空蝉"の著作権はutsusemiさんに属します。

作詞者 utsusemi さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

くりす

'19年6月8日 02:34

この歌詞を評価しました:切ない

こんにちは。

これは、最近世間を騒がせている事件が根幹なのかなと、もし間違っていたら申し訳ないですが、そんなことを考えながら読ませてもらいました。
言葉尻はポジティブでも、ネガティブの枠に閉じこもった前向きさが哀しいなぁ、なんて他人事のような感想しか吐けないのが僕のダメなところですが。

どんな曲調にするのか迷いますね。
思い切りガンガンやかましく打ち鳴らした方がいいかな。いや、ここは僕如きが妄想しても仕方ないけれど。

では。

utsusemi

'19年6月9日 04:43

近頃は目を背けたくなる情報が否が応でもたくさん流れてきますね。
この歌詞は自分自身、当時の切迫した状況を切り取ったものになります。なので、世間とは全く関連づけるつもりはなかったのですが、こうして意見を頂けて別の観点で色々と考えさせられました。

カテゴリも曲調も全て受け取った個人の解釈に委ねていますが、自分から生み出されたものと向き合って頂いたこと。この上なく嬉しく、そして励みになります。

貴重な感想、評価、ありがとうございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P