自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

一度だけ蝶になろうよ

作詞: 杉菜まゆか

今日はすべてを忘れ 私たちへの世界へ
おいで手招きの準備 今から待ってるよ
学校で矛盾したことが 起こっても
さあ 元気を出してよ

今日は私たちチャンス 生まれ変わるチャンスよ
Ah みんなで蝶になろう 思いきりはばたいてみせるよ
日常を着替えよう

今日までストレス
もう水に流す OK
蝶のひらひらの 羽根をなびかせ飛び回る世間
あしたの私は今日と違う
一歩ずつ大人へとなるよ
からを破り 新しい私と人生が
この瞬間始まるよ

今日のために生きてる 生きてこられてよかったよ
胸をふくらませ 期待されたらやる気がでる
みんなの愛感じる 視線の奥まで
さあ 元気をあげるよ

先生も大人も なぜか信じられないけれど
Ah みんなで蝶になれば 一歩だけ大人に踏み出せる
日常を着替えよう

※この歌詞"一度だけ蝶になろうよ"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

日常生活をしばし忘れ、蝶のように羽ばたければ楽しいし、希望もでますね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
元気が出る 1
キャッチー 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

ももこさん

'19年6月4日 13:41

この歌詞を評価しました:元気が出る

杉菜さん こんにちは^^

蝶の世界にいけば現実社会のすべてを忘れてリフレッシュできそうですね。
蝶は、美しく、純で清い世界、そんなイメージをさせてくれますね。
ワクワクさせられる詞で、とても素敵とおもいました。
私自身、現実社会を捨てたい気分ですので、蝶の世界は希望になります。
楽しいことが待っていそうな気配がします。
勇気付けられる、優しい詞をありがとうございました。(^-^)

end123

'19年6月12日 21:07

この歌詞を評価しました:キャッチー

思春期から大人へなろうとする青年期の心情を、蝶の羽化と重ねていることが爽やかに表現されていると思いました。
日常を着替えるという言葉が麗しいと感じます。いいですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P