自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

不完全疑問符

作詞: utsusemi


言いたいことも段々と 枯渇していった前頭葉
天井見上げる日々に 動けずじまいの体は鈍る
気付けば陽が暮れていた 気付けば陽が明けていた
早送りされる世界 独りだけ砂漠で死んだふり

どうして どうして どうしてこうなったの
どうして どうして どうしても解らない
どうして どうして どうして虚しくて
どうして どうして どうして泣いてるんだろな

明日に抱く期待も 今じゃ冷たい箱に収まって
無味無臭で弾かれた 社会を俯瞰して自傷行為
孤独や薬と仲良しでも いざとなりゃ助けちゃくれない
その癖寂しがって こんな他者承認を撒き散らして

ねえ どうして どうして 鏡越しの不幸を見て
どうして どうして 許せないって悶え続けるんだろね
どうして どうして 視界が狭まって
どうして どうして 好きなものでさえ黒く滲むの


どうして どうして どうして考え過ぎて
どうして どうして どうして終わらせたくなるんだろな

大事に積んでも壊されて 立て直そうとしても壊されて
繰り返す内に信じるも疑うも馬鹿馬鹿しくなった
感情が薄れても お腹は減るし疲れたら眠る
目覚めたらまた何かひとつ 奪われた気がして取り乱す深夜

ねえ どうして どうして 自由とか望む癖に
どうして どうして 不自由の方が居心地が良いんだろね
どうして どうして 欠陥ばかり憂いて
どうして どうして 手放せないものを潰してしまうの


どうして どうして こんなに死にたがっても
どうして どうして 結局息することを選ぶんだろね
どうせ どうせ 墓に埋まるのは決まってる
そうして そうして 今日も言い負かし 生きてるんだろね

※この歌詞"不完全疑問符"の著作権はutsusemiさんに属します。

作詞者 utsusemi さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

くりす

'19年6月19日 11:57

この歌詞を評価しました:切ない

こんにちは。

ネガティブ一直線ですね。
最初から最後までネガティブさを貫いた歌詞に一貫性があって、救いのない世界に嘆く主人公の心情描写が胸に響いてきました。

とてつもなく細かいですが、『陽が明けていた』は少しニュアンスが違うかなと。『夜が明けていた』なら解りますが。
ただ、もしそれを判っていた上で『陽が明けていた』ならば、とても深い意味だと思います。

>気付けば陽が暮れていた 気付けば陽が明けていた

とは、つまり歌詞中の主人公は常に陽がのぼらない世界を生きているということですからね。面白い言い回しだと思います。

では。

utsusemi

'19年6月22日 21:26

>くりすさん

自分の場合は作り上げるフィクションの表現が不得意でして、よく自分自身から切り取って歌詞を何とか完成させています。内向的なものに影響され育ってきたので、内容も「負」の部分が目立つのかもしれないです。

指摘された箇所については、言葉の響き的にニュアンスがズレたとしても「夜」より「陽」の方が個人的にしっくりきたので、強引ながら選んだ感じになります。言葉の表現は本当に難しいものです。

再び感想と評価を頂けるとは思ってなかったので、こうしてまた自分の作品に目を通して頂けたこと、本当に嬉しいです。ありがとうございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P