自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

やみに走る光

作詞: 杉菜まゆか

突然の闇が降りてきて 地球を覆う
光見えなくなり 星と太陽が消えてなくなる

永遠のものは 存在しないよ
すべて移り変わる
目に見えるものも 月日に触れるもの
フェイドアウト

あわてふためく パニックだよ
この世の終わりが ついに来たよ
新しい世界の前兆

黙示録みたい 預言者の語る言葉
実現するときが来たよ 今は覚悟決めなきゃ

最期まで残る唯一の 希望の道
許すことと愛情こそ 残された
救いの光

※この歌詞"やみに走る光"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作詞者 杉菜まゆか さんのコメント

預言者というのは、神の言葉を預かっている人であり、その言葉は神により実現します。世の終わりは確実に、一歩ずつ近づいています。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

ももこさん

'19年7月4日 12:48

この歌詞を評価しました:深い

杉菜さん こんにちは。

タイトルがとても良いとおもいました。
メッセージの詞なのですね、これは全人類へ向けての発信でしょうか。
許すことと愛情があれば皆救われるのでしょうか。。。
うーん。
実に深い内容の詞ですね。(-_-) 

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P