自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Starry Letter

作詞: 「Bremen」




鳥は空を飛んだ。
例え羽根を傷めていても
まだ濡れたままの風に
触れながら

星降る夜には聞かせて
不思議な絵本のような話を
少女の唇にはメロディーを
宝石を詰め込んだ微笑みを
私に下さい。

明日に向かい歩く。
例え真っ直ぐじゃなくても
まだ乾かない道の上で
迷いながら

星降る夜には音楽を
温かな時間を編み込むように
見上げれば輝いてくれている
あの星座はあなたに似ている
心に魔法を

あなたに続く道が
    青く、青くあるように...。

※この歌詞"Starry Letter"の著作権は「Bremen」さんに属します。

作詞者 「Bremen」 さんのコメント

読み聞かせるようなつもりで書きました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P