自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

STORY

作詞: 足立美子

朝な夕なに変わる景色
掛け合う声は空気に溶けて
人の営みは続いてゆく
ただ名も知らぬ時の中に

花の名前も知らないくせに 
君に似合うと言った人

紡ぎゆく物語 重ねていく毎日に
少しずつ でも確かに
別れの日は近づくけれど
それでも歩みは止めない
私だけのSTORY あなたと共に綴っていく


朝な夕なに変わる空
染まる色は季節ごとの色
人の営みはいつの日も
ただ名も知らぬ夢の中に

鳥の声を聞き分けるように
君に似てると言った人

紡ぎゆく物語 二度と同じ日など無い
少しずつ でもしっかりと
終わりの時に向かうけれど
それでも歩みは止めない
あなただけのSTORY 愛する者と辿っていく


風を抱いて
風に乗って
そう、一枚の木の葉の舟のように
今はまだ頼りないけれど・・・


紡ぎゆく物語 重ねていく毎日に
少しずつ でも確かに
別れの日は近づくけれど
それでも歩みは止めない
私だけのSTORY あなたと共に綴っていく

あなたと一緒に綴っていく

※この歌詞"STORY"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

今年もあっという間でした。
読んで下さった皆さん、ありがとうございました。
また来年も地道に頑張っていきますので、よろしくお願いします。では、よいお年を!

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'20年1月15日 08:25

この歌詞を評価しました:素敵

野に咲く花も、空を飛ぶ鳥も、誰に養ってもらっているわけでもなく、自ら着飾っているわけでもないのに、自然のなかで生かされているのは、まさに神の営みによる恵みですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P