自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

儚げストロベリー。

作詞: 日向七乃

憂いに咲いていた花、静かに枯れていく。
雨の音で隠したら眠りの森へと。

見えていたものが一つずつ音もなく崩れていく。
いつまで見てればいい?
終わりが来るのを涙と共に待っている。

儚げストロベリー、思い出を映し。
微笑んでよ、あの頃のままに。
どうしてもここにいてほしいと願い、
歌っても君はもういない。

信じてた世界がいつの間にか壊れてしまったとしても
ゆっくり進んでいく
時間がふさいでいく傷と共に眠っている。
手を伸ばしても
握り返せない遠い距離で微笑んでる。

儚げストロベリー、思い出を映し。
微笑んでよ、あの頃のままに。
どうしてもここにいてほしいと願い、
歌っても君はもういない。

※この歌詞"儚げストロベリー。"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

R.I.P. Yuko Takeuchi
イチゴの果実が落ちた夜はまだ終わっていない。

この歌詞の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'20年11月25日 05:56

この歌詞を評価しました:キャッチー

出会いがあれば別れがある。しかし、愛する人の面影は永遠に残るでしょうね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P