自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

邂逅

作詞: utsusemi


あの日描いた夢はもう届かない
それでも笑って生きていけるかな
受け入れても受け入れても涙が止まらない
寂しさが目の前の夜を霞めた


幼き日々は向こう見ずで
擦りむいた傷さえ気に留めず
憧れという名前を追い続けた

そうして背が伸びる度に知ってしまった
世界の大きさを
何処へも飛べない残酷さを

大切だったもの そうでもなかったもの
失ってからしか手にできないものがあるなんて

あの日描いた夢はもう届かない
それでも明日という現実は遣って来る
行かなきゃいけないのに足が震えて動けない
思い出の全てが 色褪せていく気がした


年老いる日々は臆病になって
僅かな傷さえ うずくまってしまう
自分自身が嫌いで仕方がない

いつかの君がこんな顔を見たのなら
何て思うのだろう
今も過去にしがみ付く自分を

諦めを悟っても 諦めに脅され続ける
忘れてしまうことが正しい選択かもしれないのに

あの日描いた夢は遠く消えていった
それでも身を焦がす思いは募るばかり
笑おうとしたら余計に涙が溢れ出した
長い夜が少しずつ明けていく


また笑えるかな もう一度出逢えるかな
いつかの君に胸を張って生きれるかな
離れても傍に在るものも教えてくれた
涙を今 震える勇気で拭って


あの日描いた夢はもう届かない
それでもと臆病な一歩を踏みしめた
何処かで大丈夫と声が聞こえた気がしたよ
確かな思い出を朝日へと連れて

※この歌詞"邂逅"の著作権はutsusemiさんに属します。

作詞者 utsusemi さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'20年12月8日 16:34

この歌詞を評価しました:深い

夢だけは失いたくないですね。私も夢は継続していきます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P