自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ある春の午後

作詞: R-R

突然 揺れる教室で
ただ 身をすくめた

あの日から あの時から
何かが変わって
変わらないものを探し続けて

何度も揺れる校庭で
ただ 空を見上げた

あの日から あの時から
景色が変わって
変わらないものを守り続けて

光が消えた街で
ただ 夜明けを待った

あの日から あの時から
月日は流れて
あっという間に大人になって

旅立ち、出逢い、
10年前の夢の続きを
今は違う街で


私の知らない 失った未来があって
私には想像できない 想いと涙があって


突然 揺れる教室で
繋ぎ止めた未来を
今 生きている 生かされている
その意味を探している

あの日から あの時から
何かが変わって

今日から これから
ただ 前へ

※この歌詞"ある春の午後"の著作権はR-Rさんに属します。

作詞者 R-R さんのコメント

あの日から10年。「忘れない」と思っていても、気付かないうちに忘れていることもあるような気がします。



※丁度10前に書いた詩です。
「光の消えた街」
http://lyrics.minna-no.jp/lyrics/view/72046

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'21年3月12日 16:39

この歌詞を評価しました:素敵

なんだか、卒業記念のタイムカプセルを連想しました。ちなみに、私は一年前にはどんな詩を書いていたか、振り返ることがあります。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P