自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

香港レーヴ(夢)

作詞: 足立美子

長い腰までの髪ほどき 艶めく君
僕の周りに光を振り撒いて

腕を絡めるように 花のように踊る
いつもと違う君に戸惑うまま

これは夢だと知るのが
怖くて頬をつねった
だけど痛みを感じなくて・・・

水彩画のように 滲む街灯り
片言で異国の言葉 囁いて



赤いガーネットに似た瞳のドラゴンが
香る港の空を横切っていく

風の中に遠く近く 歌が聞こえる
混ざりあい溶けていつかひとつになろう

涙をこらえて君は
さよならと手を振った
それも遥か忘却の彼方・・・

覚めることのない夢をもう一度
細い腰抱き寄せて ずっと夜明けまで


喧騒の中で今も
僕の名前呼んでいる
君を探して摩天楼 走り抜け


水彩画のように 滲む街灯り
片言で異国の言葉 囁いて
覚めることのない夢をもう一度
細い腰抱き寄せて ずっと夜明けまで




※この歌詞"香港レーヴ(夢)"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

香港、返還までに一度行きたかったなぁ。
憧れの街です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'21年10月25日 18:25

この歌詞を評価しました:素敵

日常生活から離れて、旅の夢をみているような感覚になりました。
心の旅を有難うございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P