自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

届カナクテ。

作詞:

離れている時間が長すぎたの
「どうして共に在れなかった?」
確かに握り合った筈の手は
確かに何処かで離れていた

私が 記憶の中の貴方に
何時までもしがみ付いているのは
まだ大人になりきれない証拠ね

1※ 貴方を忘れさせるだけなら
貴方の手で 自由を奪って
私の身体を 心を
貴方に縛り付けて 離さないで

貴方に囚われてるの
最期までともに在りたかったの

引き裂いたのは 時間と神様

他の誰かにも 心を揺らす
私を嫌い 軽蔑していて
貴方を失ったあの日から
涙を忘れた 私は「人形」

暗い真夜中の牢獄
差し込む一筋の月光は
腕に繋がれた鎖を光らせるわ

2※ 貴方が私を忘れたのなら
思い出せずとも そのままで
いつか 何処かで逢ったときも
振り向かなくていいから 想わせて

別れたあの日は ただ幼くて
「バイバイ」だけしか言い合えなかった
他の女の子に惹かれていく
貴方を見ずにいれてよかったわ

貴方を縛りつけようとするだけの
重石で居たいわけじゃないわ

1※ 2※ リピート

※この歌詞"届カナクテ。"の著作権は李さんに属します。

作詞者 さんのコメント

さようならがいえなくて

今も私はなきじゃくる。

さようならがいえないのは


永遠に再会できないきがするから。


だから、いつも私は

「またね」しかいえずにいるんだ。

(でも、貴方とは既に「また」が存在しないのに。)

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P