自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

夏の終わり

作詞:

川のせせらぎよりも声
あの透き通った 歌声が好きだった

未だに青く茂る草
春の面影 11月に残る

二人で
木漏れ日を浴びて
寄り添って寝転んでさ
空を見たね


いつもいつでも 君を見ていた
他のことが目もくれない程
君と見たあの 桜吹雪が
記憶の中で 輝いてる
それ以上 君の横顔が
今も心の中で、


例年よりも長い夏
行き場失くした残暑の風
君は笑っているのかなぁ

疲れた心 こんな日も
寝転んだそば木漏れ日が射す
僕は何をしてたのだろう


ねえ空
何とか言ってよ
君の為今の僕は
何が出来る

君がいない事分かってたのに
知りたくなくて目を覆った
忘れたいけど忘れられない
いやきっとただ忘れたくない
だって輝いているから


いつもいつでも 君を見ていた
他のことが目もくれない程
君と見たあの 桜吹雪が
記憶の中で 輝いてる
それ以上 君の横顔が
今も心の中、騒いでる
痛いくらいに

※この歌詞"夏の終わり"の著作権は歩さんに属します。

作詞者 さんのコメント

お久しぶりです。ずっと詞から遠ざかってました…。題材がなくて(^^;;
復活!!…できたのかな…^^まぁいいや

指摘でも褒め褒めでもなんでも、コメントもらえると嬉しいです(笑)

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P