自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

春恋~しゅんれん~

作詞: 怨-on-

今日におはよう
笑って歩く そんな日でありますように…


走って 外に駆け出して
春の風浴びたら
世界はとても明るい気がしてきた

歩いて 考え事をして
春の花見てたら
その時 何故か貴方を想った

今何してますか?
私貴方のこと考えてる…

*ちっぽけな想いはまだ
貴方に伝えるには至らないけど
春の光浴びてきっと少しだけ
大きくなったと思うの

だから待っていて 春恋
いつか貴方に伝えるその日まで


悩んで 外に駆け出して
春の風浴びたら
悩みはとてもくだらない気がした

笑って 想い馳せたら
春の花が笑った
その時 何故か貴方を想った

今何してますか?
私貴方のこと考えてる…

*ちっぽけな想いはまだ
貴方に伝えるには至らないけど
春の光浴びてきっと少しずつ
貴方に近づいてく

だから待っていて 春恋
いつか貴方に伝えるその日まで

貴方と笑って歩く
そんな日でありますように

※この歌詞"春恋~しゅんれん~"の著作権は怨-on-さんに属します。

作詞者 怨-on- さんのコメント

怨です。

春にはまだ早いのかな、

とは思いながらも投稿してしまいました。

如何でしょう?

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 2
素敵 2
かわいい 1
合計 5
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (10件)

白龍

'08年3月21日 19:35

この歌詞を評価しました:深い

複雑です。(複雑な意味で。笑)

初めまして、白龍と申します。

単に読むと、春に入るほんの少し前の(ちょうど今ぐらいの)寒い時期、蕾を咲かそうとする一輪の花がけなげで可愛くて、応援歌とかっぽいんですが、「片想い」のジャンルとして深く、相手の方も考えて読むと「明るいはずのこの恋も実れないのか...」とどこか切なく、またそれを歌詞中の主人公が知らずに
「*ちっぽけな想いはまだ
貴方に伝えるには至らないけど
春の光浴びてきっと少しずつ
貴方に近づいてく

だから待っていて 春恋
いつか貴方に伝えるその日まで

貴方と笑って歩く
そんな日でありますように」
などと決して咲かない恋ををがんばって開花させようとしていて、また、そんな姿が目に浮かびとてもせつない気もします。
良いと思います。これからもがんばってくださいね!

一夜

'08年3月21日 19:53

この歌詞を評価しました:素敵

素敵です★

走って 外に駆け出して
春の風浴びたら
世界はとても明るい気がしてきた

歩いて 考え事をして
春の花見てたら
その時 何故か貴方を想った

今何してますか?
私貴方のこと考えてる…

ここの部分が凄く素敵だと思いました。
日常をすごく素敵にかけていて、うまいなって思いました///
最後の部分が少し切なくて、キュンとなります☆
これからも頑張ってください!

飫肥仔

'08年3月21日 22:41

この歌詞を評価しました:かわいい

こんばんは。

評価は可愛いにしたけど思いっきり共感っすよ笑。
まさに今こんな感じw
心の中が見えるんですか?笑

>歩いて 考え事をして
春の花見てたら
その時 何故か貴方を想った

本当にそのまま。笑
普通に歩いていて春を感じてるだけで
思い浮かべてしまうんですよね。
うちって春の恋が多いみたいです。
だから切なくもなるけど心地いい。

>今何してますか?
私貴方のこと考えてる…

ここ! ナンバーワンフレーズ♥
いちばん良いです。
貴方のこと考えてる・・・って
凄い可愛い表現の仕方ですね。
あー、、ある人に言いたくなってきた。笑

>ちっぽけな想いはまだ
貴方に伝えるには至らないけど
春の光浴びてきっと少しだけ
大きくなったと思うの

>だから待っていて 春恋
いつか貴方に伝えるその日まで

わぉ∑
この辺りもうちの気持ちと同じ(汗
伝えるまではいかなくても
春がすこしだけ助けてくれた。
だからいつか伝えれるかもね、
そんな詞ですね。

なんだか同じ気持ちの歌詞で
背中を押された気分です。
素敵な歌詞をありがとう。

次も頑張ってね。

'08年3月21日 23:08

この歌詞を評価しました:素敵

怨さんへ。

おひさしぶりです、杏です。

春のうららかさと、心と、
優しく伝わってきました。

>だから待っていて 春恋
いつか貴方に伝えるその日まで

ここがすごくいいですね。
春という季節にあいまって、素敵なフレーズだなぁ、って思いました。

出だしと、終わりの繋げ方も
いいなぁ、、、って思いました。
一人が、いつか二人に、、、なりますように。。。と

心があたたまるような、そんな春恋。
読みながらほんわかとした空気に包まれました。

また、見にきますねv

怨-on-

'08年3月22日 15:32

白龍さんへ

初めまして、怨です。

とてもとても深く深く
読んで頂けたようで嬉しいです。

春の蕾。
叶うか解らない恋。
切なさ。

色々なことをこの詞で感じて
考えて頂けて感謝です。

感想ありがとうございました。
これからも頑張ります。
では、また。

怨-on-

'08年3月22日 19:29

一夜さんへ

こんばんわ、初めまして。
怨です。

お褒めの言葉ありがとうございます。
日常の景色を上手く伝えられたのなら
とても嬉しく思います。

感想ありがとうございました。
では、また。

怨-on-

'08年3月22日 20:29

飫肥仔♡($・ω・)/⌒♪さんへ

こんばんわ。

見えませんよ、心の中なんて…笑

春だからですかね。
何といっても出会いの季節。
春はみんな浮かれてしまうのかな。

可愛い…ですか苦笑
あんまり深く考えては書いてないんですよね;汗
ある人に言っちゃってください笑

私なんかの詞が、
少しでも誰かの背を押せたのなら
それがとても嬉しいですね。

感想ありがとうございました。
では、また。

怨-on-

'08年3月22日 21:21

杏さんへ

こんばんわ、お久しぶりです。

春の雰囲気というか
イメージが伝わったのなら嬉しいです。

お褒めの言葉ありがとうございます。
素敵なフレーズは中々思いつかないけど、
これが素敵と評価されてよかったです。

出だしと終わりは一番最初に考えたんですよね。
こうすればいいんじゃないかなって。

杏さんの心がこの詞によって
温まったのならそれは私にとっても
とても嬉しいことです。

感想ありがとうございました。
いつでも見に来てくださいね。
では、また。

奇人

'08年3月22日 22:17

この歌詞を評価しました:深い

うおー

どもども虧兎です。

悩んで 外に駆け出して
春の風浴びたら
悩みはとてもくだらない気がした

笑って 想い馳せたら
春の花が笑った
その時 何故か貴方を想った



やっぱ季節って大事ですよね
柔らかな時の流れと春の麗かさ
その風情を帯びた独特の美しさ
それがちゃんと表せているし
春の恋。その奥ゆかしさが
感情移入の良さを物語ってますし。


新作を書いたので
よろしければご覧くださいね。

では。

怨-on-

'08年3月23日 16:14

虧兎-kito-さんへ

どもです。

深い感想ありがとうございます。
そうですね、季節ってやっぱり大事ですよね。
春だからまた新しいものっていうか
そういう気分になれるし、
春の恋の奥ゆかさが伝わったのなら
とても嬉しいです。

感想ありがとうございました。
では、また。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。