自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

春焉~しゅんえん~

作詞: 怨-on-

出会いの喜びより
別れのほうが辛いよ

春がそういう季節なら
必要ないねと笑っていた

前をずっと見れるほど
私は強くはないから
まだ貴方が好き

*消えてゆく背中
追い掛け追い越して
今もまだ愛してると言えたら

愉快な日々だけ
微かな温もりだけ抱けたら
それが春だったのに



悲しみの果てには
何があるのだろうか

春がそういう季節なら
必要ないねと笑っていた

光をずっと見れるとは
私は思ってはいない
けど貴方が好き

*滲んでゆく景色
抱きしめキスをして
今もまだ愛してると言えたら

愉快な日々だけ
微かな温もりだけ抱けたら
それが春だったのに


散り逝く桜は別れだけを告げて
春の風は何も運んできてはくれず…


*消えてゆく瞬間
追い掛け抱き寄せて
今もまだ愛してると言えたら

愉快な日々だけ 明るい光だけ
微かな温もりだけ抱けたら
私にはそれが春だったのに

もう還らない
春焉 終わってしまったことだから

※この歌詞"春焉~しゅんえん~"の著作権は怨-on-さんに属します。

作詞者 怨-on- さんのコメント

怨です。

何か感じて頂けたら。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
タイトルいい 1
切ない 2
合計 4
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (8件)

はるひ

'08年4月5日 18:42

この歌詞を評価しました:切ない

こんばんは^^
Uです。

春は別れの季節でもありますよね。
桜が散ってる切ない描写が頭に浮かびました><

 前をずっと見れるほど
 私は強くはないから
 まだ貴方が好き

ここがすごく切なく思いました。
過去は引きずるなとか、言われたりするけど
思い出にはしたくないくらい今でもずっと
その人を想っていて。。
一歩踏み出せないもどかしさが伝わってきて
すごく切なく思いました。

  

怨-on-

'08年4月5日 20:19

U(元はるひ)さんへ

こんばんわ。

そうですね。
出会いというよりは私には
別れのイメージのほうが強いですね。

過去をひきずるな
って言葉、私は好きじゃないので
こういう詞になったんだと思いますね。
一歩を踏み出せないもどかしさ
誰にでもありますよね。
だからわかってもらえるのかな。

感想ありがとうございました。
では、また。

飫肥仔

'08年4月5日 23:12

この歌詞を評価しました:共感

自分にとっての「春」

こんばんわ(´∀`)おびこです。

春は、自分にとっても特別な季節です。
なのでとても共感したし
マジ切ないなぁと思いました。

春に出逢い、結ばれて幸せで
それでも次の春に離れる。
・・自分じゃないっすか(笑←
だからうちは春が怖いんです。
なにがあるか解らないんだもの。

>前をずっと見れるほど
私は強くはないから
まだ貴方が好き

>*消えてゆく背中
追い掛け追い越して
今もまだ愛してると言えたら

>愉快な日々だけ
微かな温もりだけ抱けたら
それが春だったのに
 
すべて共感ですね。。
過去を捨てることなんて難しい。
普通の日常生活でも
過去を気にしてしまう自分なのに
愛しい人との別れなんて
忘れれる訳がないと思う。

好きだって気持ちは消えないから
放っておかないで本当は
伝えに行きたいんですよ。
無理なんだけどね。

恋関連の言葉でも「春」というけど
春を散らせてしまった自分も相手も
本当は春をだいじにしたかったんだと思います。

大切なものほど 人は壊してしまうんだから。

それではw次もがんばって下さいね。
応援してますw

怨-on-

'08年4月6日 00:32

飫肥仔♡($・ω・)/⌒♪さんへ

こんばんわ。

春、、、
そうですか、やっぱり
色々あるんですよね。
浮かれてばっかりはいられない。

失ってしまうのは凄く簡単なんですよね。
でも取り戻すのだけは何よりも難しくて。

過去は…
きっと捨てることはできないんですよね。
どうやって自分の中でそれを支えにするのか。
それが大事なんじゃないかな。
血肉に変えるというか。
捨てられるものではないだろうし、
そんなものであって欲しくない。
だから愛しい人との別れは辛いんですよね。

伝えるのは、
何個か前の詞でも書きましたけど
それが傷つけてしまうことになったりして…
やっぱり難しいんですよね。

春を散らしてしまっても
春夏秋冬、また春は来ますよ。

大切なものほど壊す、、、
その通りだと思いますね。
大切だから壊したくなるのも人間の性なのかな。

感想ありがとうございました。
飫肥仔♡($・ω・)/⌒♪さんのように
応援してくださる方がいてくれるのが
私の唯一の救いです。

ありがとうございました。

奇人

'08年4月6日 12:52

この歌詞を評価しました:タイトルいい

春眠。暁を覚えず…(´ω`)

ども虧兎です。

もう還らない
春焉 終わってしまったことだから

しゅんえん。って読みでよろしいのかな?
春の終わり。それは花が散り行き
全てが真の始まりへと転換してゆく時
その侘しさというか春という季節本来の持つ
切なさと虚しさを表せてるタイトルがいいなぁと感じますね


新作を書いたので
よかったらどうぞ。

では。

一夜

'08年4月6日 14:58

この歌詞を評価しました:切ない

とても

こんにちは一夜です。

怨-on-さんの春恋がすごい好きだったので、タイトルから飛び込んできてしまいました。
そしてやはり脱帽しました。

愉快な日々だけ
微かな温もりだけ抱けたら
それが春だったのに

愉快な日々だけ 明るい光だけ
微かな温もりだけ抱けたら
私にはそれが春だったのに

この二つの部分が凄く私的に好きです、言葉の音も使う言葉もなんだか春にすごくピッタリで、切なさが増しました。
本当は動きたいけど、動けずとゆう気持ち。なんだか凄く共感できます終わってしまったことだから今更・・・、みたいな。
人の好きになるなり方っていうのもまた人それぞれですが、私も残るタイプです。別れてもやり直したいと思ってしまいます。

これからもがんばってください、応援しています^^

怨-on-

'08年4月6日 19:10

虧兎-kito-さんへ

こんばんわ。

しゅんえんと読んで頂ければ。
春の終焉、春焉。
まぁ造語なんですけど、、、
タイトルから入ったので
今回はタイトルがよかったんだと思いますね。

感想ありがとうございました。
新作見させて頂きます。
では、また。

怨-on-

'08年4月6日 21:56

一夜さんへ

こんばんわ。

ありがとうございます。
春恋を褒めていただいて。

気に入って頂けて嬉しいです。
春に切ないのなんてって
思う方もいるんじゃないかな、とは
思っていたんですけど
やっぱり出会いだけの春ではないので、
別れてもやり直したい、
そう考える人は春にだっていますよね

応援して頂けると励みになります。
これからも頑張りますね。
感想ありがとうございました。
では、また。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P