自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

actor

作詞: 十萌

真実じゃなくてもいいの
私じゃなきゃダメだって言って
あの俳優より上手に
私がいなきゃダメだと言って


嘘だと私に気づかせないように
何度でも


安心していたいの
私は必要なんだって
私には意味があるんだって思わせて
惨めだなんてことは
私が一番わかってる
だけどこのままじゃ泡になってしまいそう



嘘だとわかっていながらも
愚かな私はきっとそのうち
真実だと錯覚して
偽りでも幸福になれる


心のどこかで
偽りだって確信しながら


安心していさせて
私を呼ぶ声さえあれば
お月様の下 この枕は濡れない
「私は独りじゃない」
「私は独りぼっちじゃない」
その演技力でどうかそう信じさせて


真実じゃなくてもいいの
私じゃなきゃダメだって言って
あの俳優より上手に
私がいなきゃダメだと言って
そうやって私を生かさせて

※この歌詞"actor"の著作権は十萌さんに属します。

作詞者 十萌 さんのコメント

だけど棒読みだけは勘弁してね

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
おもしろい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (3件)

くるっぽー♪

'06年11月7日 08:56

この歌詞を評価しました:おもしろい

こんにちは。
発想がいいですね。新感覚でした。
心の奥底の本音みたいなものが、
前面に出されていて、ドキッとしてしまいました。
切ない反面、共感もできて好きです。

十萌

'06年11月8日 22:38

シロさんへ

シロさん、コメントありがとうございます。
俳優という職業が天職の人はどのくらいいるのでしょうね。
心の奥底まで見てくださったんですね。
とても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

桜 陵亮

'07年1月6日 13:41

この歌詞を評価しました:素敵

こんにちゎ♪

こんにちゎ♪

相手に対して「私じゃなきゃダメ」と言えとせがむ主人公は
その人がいなきゃダメなんですね^^

演技でもいいから っというところで
愛だけど 悲しい愛を感じました。
でも、なんだか違う愛の境地に入ったようなそんな感じもします><

偽りでも「愛してる」と思わせ、口で言わせることで
いつの間にか本当に愛してしまっていた みたいな(笑
それとも、一番始めにも書きましたが
「私じゃなきゃダメ=あなたじゃなきゃダメ」っていう
ことを遠まわしで言ってて、主人公のプロポーズみたいな
感じもうけました。。

最初読んだときは(棒読みじゃないですよ? ><)
悲しい雰囲気の二人を思い浮かべましたが
よく考えてみると、
楽しげな雰囲気もただよってきました。
不思議な詩ですね><

では♪

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P