自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

僕の中の空白、喪失の中の僕。

作詞: †chinami†

A 一滴、涙。

 汚れた時間を溶かすような。

 曖昧な優しさ。

 痛みだす空白が
 
 何かを物語っていたとして

 それもやっぱり、空白なんだろう。 
 

B 並べた言葉、 
 
 翳した手に在る僕の真実


S 僕に光が降り注いだとしても、

 手放せない苦しみ。
  
 かき消されそうなこの声。

 呪文のような言葉を並べて

 ラララ唄って、僕を消さないように―。


A 彩が唄う、

 歪む残像と見えない空。

 曖昧な苦しみ。

 緩みだす不快さに

 去勢が掠めてしまったのなら
 
 『僕は僕だ』なんてもう言えない。


B 並べた言葉、
 
 逸らした目に在る僕の真実


S 僕に光が降り注いだとしても

  手放せない苦しみ

  落とした溜息の憂い。

  掴むものさえ、消えてしまいそう。
  
  怖いんだよきっと、僕を消さないで


僕に光が降り注いだとしても

  手放せない苦しみ

  かき消されそうなこの声。

  呪文のような言葉を並べて

  ラララ唄って、僕を消さないように―。

※この歌詞"僕の中の空白、喪失の中の僕。"の著作権は†chinami†さんに属します。

作詞者 †chinami† さんのコメント

静かな、心の中の叫び。

最初はイメージで書いてるつもりだったけど…

時間が経てば、経つほど、、、
言葉の意味がわかるっていうか…

イメージじゃなくて、自分のことだな。 って。

自分で書いたのに・・・
なんか他人が書いたみたいに感じてしまうけど

ウチの心情の一部です、たぶん。


どうして、みんなそんなに楽しそうなんだろう。

どうして、そんなに生々しく痛がれるんだろう…とか


そういう時に感じる、虚無感。

よくわからんけど、、、そういうものがテーマ。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 2
好感触 1
合計 3
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (6件)

Sunrise, Sunset & Sunshine

'08年8月3日 21:13

この歌詞を評価しました:深い

色んな意味で
僕には書けない詩だなと思いました。

ここまで、自分の感情を書けたりしませんから。
凄いと思います。

全体的に悲しい感じがして、
かつ、独特の感じがします。

これからが楽しみな気がします
ではでは



†chinami†

'08年8月3日 21:35

萩WARAさん

コメントありがとうございます。

感情面を書くつもりではいたけど
書いたときにはあてはまらないと思ってたんですよ。

今、思えばあてはまるんですけどね><

自分の心情をそのまま書いてたんじゃん! 

って後から気づいて、自分でもなんか「あれ?」ってなってます(苦笑


そういうのが不快で、たまらなく苦しいんですけどね↓↓


独特と言われると嬉しいです。
これからもがんばりますb

__

'08年8月4日 03:45

この歌詞を評価しました:好感触

おひさしぶりです

なんというか 重み を まず かんじました 

健康な人が かいた  健康的な 雰囲気じゃ ないんだけど、

それが なんか 読み応えや 魅力 になってます。

>呪文のような言葉を並べて

> ラララ唄って、僕を消さないように―。


ここは きょくつけるとしたら  重苦しい曲調で
悲痛に 叫んだら とても いいかんじになりそうな 気がします


>僕に光が降り注いだとしても

>  手放せない苦しみ

ここは とても 悲痛だけど それがいいんだと 思う。



・・こないだ 喜びの歌って昔 書いた歌詞 歌ってみた。
チナミさんのためだけに歌うつもりで 歌った わけじゃないけど
チナミさんのことなんかも おもいだしながら  歌ってみたんだ。
まだ 聞いてなかったら よかたら 聞いてみてくださいね
(まだまだ チナミさんの ココロに響く 熱唱は 出来てないと 思ってるんで、コメント とかは ぜんぜん いらないからね)

†chinami†

'08年8月4日 20:40

草むらさん

重みですかぁ、
ちょっとはあるかもですね。

後から気づいたものの、自分の心情だったみたいだし。

そういう意味でも、軽くは書けないですね。。。


悲痛に叫ぶ感じですか~。

少しだけメロディがイメージできたかもですww


作曲ソフト欲しいなぁ~、ギターとか弾けないし><


喜びの歌、聞かせてもらいました!
すごく、うれしかったです。

といっても…漠然と「たぶん、すごく嬉しがってる」
って感じるくらいなんですけどね。。。


なんなんですかね、この虚無感。
心当たりはあるんですけどね~
この虚無感の始まりに関しては。。。 

α´

'08年8月4日 20:45

この歌詞を評価しました:深い

>僕に光が降り注いだとしても

  手放せない苦しみ

  落とした溜息の憂い。

  掴むものさえ、消えてしまいそう。
  
  怖いんだよきっと、僕を消さないで


大事なモノが消える恐怖
自分が消える恐怖
他にも 色んな恐怖が混じってて
悲壮感を感じました

これからも頑張って下さい
新作を書いたので 良かったら見て下さい

†chinami†

'08年8月5日 02:51

αさん

大事なもの。。。

そうですね。自分の中心的なもの。

コアとなるような場所ってやっぱり大事ですからね。


そこが故障してると、やっぱり

凄く、不快なもんです><

消える恐怖というか、
消えちゃったな~ みたいな感じです。

目の前のものがすべてな感じです。
それも、違ってたら、もうどうしようもないな みたいな。

>他にも 色んな恐怖が混じってて
悲壮感を感じました

いろんなですか。 自分的には虚無感ていう
1つのことに関してだったんですけど・・・

ホントはもっと散らばってるのかもですね(汗


これからも、がんばりますww

新作、凄くよかったです♪

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P