自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

海の気持ち

作詞: saruki

水着ギャルが現れる 僕の嫌いな季節がきた
人は僕で泳ぎ 砂浜でナンパ 
夜になれば 花火している 若者達がいる
だけどちょっと待って その花火を僕の中に埋めるのだけは
やめてください 僕の友達が 泣いてるよ 僕の中

ギャルはどっと減って サーファーどっと増えた
僕の恐れる季節がきた 
人は僕の上で 波に乗って 叫ぶ
気持ちよさげに 波に乗ってる 若者達がいる
だけど 台風が来る 僕は狂ってしまう
大切なみんなの命 奪ってしまうんだ

だから 台風が来たら 僕のそばに近づかないで
あなたの命 守りたいから

雪が降ってきた 人は今はいない 僕の孤独な季節がやってきた
白鳥飛んできて 僕はそれを眺め 一人だけの自分を
孤独に思うのさ 
僕に沈もうとする人がいる だけど待ってそんなに簡単に
命を落とすなよ 気がつけばそれは 夏のまぶしいギャル
フラれたからと死ぬのはよせよ 僕は叫べない

みんなこれだけは 頼む 命だけは どんなことが
あっても自分から奪うなよ

※この歌詞"海の気持ち"の著作権はsarukiさんに属します。

作詞者 saruki さんのコメント

発想の転換をしてみました。海からの目線です。
海に最近いったんで書いてみました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

__

'06年11月27日 20:15

この歌詞を評価しました:タイトルいい

海も苦労してますね!

海からの目線とは、素晴らしい発想力ですね!!
心に残る、良い詩だと思います♪

みんなこれだけは 頼む 命だけは どんなことが
あっても自分から奪うなよ

海、カッコイイ事良いますね!
私も海に賛成です!

全体的に海の気持ちが凄く分かりました☆
あ、評価に迷いますね…(汗
ん―――「タイトルいい」にさせてもらいます!
これからも頑張ってくださいね☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P