自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

笑えない日もあるから

作詞: + 雫 +

潤んだ瞳から 虹が光るから
もう大丈夫だよね

他人に甘えるのが 苦手な君だから
見守るみたいに いつも見てた

人は長すぎる時間の中
何度も迷い 彷徨う

立ち止まってもいい
笑えない日もあるから
だだ風に吹かれたまま

いつも空はひとりぼっち だけど
君はひとりぼっちじゃない
寂しいのも 君だけじゃない



不安定な未来 勝手に描くと
歩きたくもなくなるね

現実という 悪夢にうなされて
ずっと覚めたいと願ってた

友人と比べてみたり
羨ましくなったり

最期の瞬間まで 鳥は飛び続ける
だから鳥は鳥なんだろう
そんなふうに 生きてゆけたら

いつも夢は 突然消えゆくけど
夢は決してひとつきりじゃない
探してゆこう もう一度


※この歌詞"笑えない日もあるから "の著作権は+ 雫 +さんに属します。

作詞者 + 雫 + さんのコメント

書きたいっていうイメージはあるわりに、
中々、ひとつに纏まらなくて…。

現代を生きるのに足らないものがあるのかなって
まともに書くと、重い感じになるし
やっぱり、難しいな。

「最期の瞬間まで 鳥は飛び続ける
だから鳥は鳥なんだろう 」
っていうここは、
最期まで飛んではいないとは思う(笑っ)けど
地上におちたら、降りたら、即、死ってことになるって
いう意味です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
あったかい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

黙然

'08年9月25日 22:33

この歌詞を評価しました:あったかい

いいですね

エールソングですね。こういう詞も、お上手なんですね。無駄な言葉が無い、という感じで。

  最期の瞬間まで 鳥は飛び続ける

動物科学的には、ホント? と思いました(笑)が、ロマンチックでいいですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P