自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

WAGA‐YA

作詞: 里桜

「夜ごはんは、一緒ね」
4年前の記憶 いまさら蘇る
時々夢を見る 家族ダンラン
あの時に戻りたいなんて・・・
一生をともに Family
なんて素敵な 家族の絆

いままで成長を共にして
我が家は笑いが絶えない Family
これからもずっと・・・「縁」は続く

「あたしが先に風呂に入る」
今でも変わらない 家族の決まり
微笑ましい光景 受け継いでいく後継
みんながうらやむ お笑い母さん
みんなが惚れる イケイケ姉・兄
みんながほほ笑む やさしい祖父母
もう長い間・・・父さんはいない・・・

いままで成長を共にして
我が家は笑顔 かかせない Family
これからもずっと・・・「人生」は続く

学校に姉が来た スエットのまま廊下走ってきた
あの日はあたしは小学生 授業の途中
姉は先生に一言言って あたしを抱えて車へ
「大変なの・・・」あの強気な姉が
涙ぐんでいたのは・・・
病室 薬品 点滴 父
みんな涙流して泣き叫ぶ
あの日のあたしは小学生 
小学生のあたしは状況を 読み取った

かけがえのない我が家
1人でも欠けてはいけない
絶対条件 父さんは破った
我が家には1人足りない
だけどそれでも
なんて素敵な 我が家・・・

※この歌詞"WAGA‐YA"の著作権は里桜さんに属します。

作詞者 里桜 さんのコメント

実話です。
私が小学生のとき、姉に呼ばれ
病室に行くと父が寝ていました。
病死でした。

父がかけても、かけがえのない我が家です。


3つも一気にupしてしまいました^^;

よかったらコメント おねがいしますね^^

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
素敵 1
切ない 1
あったかい 1
合計 4
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

黄琉

'08年12月20日 14:00

この歌詞を評価しました:共感

同じです

こんにちは。黄琉です!

僕と少し似ています。
僕も2歳の時に父はいなくなっています。


それでも、素敵な家族です!大切に思っています!


この歌詞は、僕と共感ができるとこがあって、

感動しました!

父がいなくなったのは、2歳ですから、そんなに思い出はないですが、逢ってみたい…ずっとそう思って、小5の時に、母に聞いたんです。「父さんはいつ帰ってくるの?」って。

そしたら、母は、「父さんは、黄琉が2歳の時に亡くなっちゃったから、もう帰ってこないの」って、泣きながら言ってたのを覚えてます。


小5の時にその真実を聞かされたんです。


父さんがいなくて...少し悲しいですよね。


良かったら、僕のも見てみてください。

僕の実話は書いてませんが…全部恋愛系ですし。(笑)

'08年12月20日 17:02

この歌詞を評価しました:素敵

こんばんわ。
自分も小5の時に父を病気で亡くしました。
だけど、この歌詞のように我が家は笑いがたえません。
自分の状況とすごく似ていて…思わず重ねてしまいました。

素敵な家族だなと歌詞を読んでいて何度も思わされました。
これからも仲良くしていってください^^

ナノ

'08年12月20日 19:24

この歌詞を評価しました:切ない

はじめまして、ナノといいます^^

父が健在である自分はコメを多少躊躇ったのですが…
この歌詞に胸を打たれたので、させて頂きます

実体験を元にされた、とてもストレートな歌詞
特に5連目が、ですね
リアルすぎて、切なくて、泣けてきます
その上、締めの「なんと素敵な 我が家…」
このちょっぴり前向きなフレーズが、切なさを増大させます
自分も今まで2作ほど、ですか
死別(両方とも友達とですが)をテーマに歌詞を書いてます。
しかし、実体験があるのと無いのでは、全く違いますね
こちらの方がより、感情がこもっていて…

衝動的に書いたコメなので、駄文なのをお許しください;
では、これからも頑張ってください♪

ななみ。

'09年1月4日 17:40

この歌詞を評価しました:あったかい

乱文失礼いたします!
私は父健在、と言うわけではなく、生きてはいますが、あと五年生きれるかいきれないかです。
今元気な父が死んだらどうなるのだろうか、家の中は暗くなるんじゃないか、などと考えていましたが、そうですね、明るいまま過ごしていくこともできるのだと、少し勇気付けられた気がします。
この詩でそのように思うのもいけないかもしれませんが、読んだ時にあったかいと思えたのです。それはたぶん、家族の絆が強いからで、うまく言い表せられないのですが、とにかく、ホワンとあったかくなりました。
最後のしめは切なく、けれどやはり温かみがあって。
支離滅裂な文になってしまいましたが、これで終わりにします。これからもがんばってください!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P