自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

橋場で君に出会った日から

作詞: M.KODAIRA

橋場で君に出会った日から
原案 N.MIYASHITA 作詞・作曲 M.KODAIRA


昨日まで僕は 淋しい日々を過ごしてた
仕事、消防、グラビアアイドル、世界の女

でもそれは 僕の心を満たしてくれない
本当の自分を解ってくれる人を探してた

 思い切って賭けに出た
 もしも そこで会えなくても

 二人 出逢えた その場所が
 ここ『橋場』のクリスマスパーティー

(間奏)

『ガタイの大きい まん丸な人・・・』
僕に対する 君の印象は

思えば(きっと)二人 心の何処かで
お互い運命を感じていたんだろう

偶然 隣に座った君に一目惚れ
ドキドキ震える気持ち抑えながら・・・

(間奏)

 追い掛けたって届かない
 そんな夢を見ているより

 守らなきゃいけないものが
 見つかった気がする

今日から 僕等 二人
同じ道を歩いてゆく・・・

※この歌詞"橋場で君に出会った日から"の著作権はM.KODAIRAさんに属します。

作詞者 M.KODAIRA さんのコメント

『消防』とか『世界の女』(いつもお世話になっている
割烹料理のお店「世界」のお酌をしてくれるコンパニオンの
女性たちのこと・・・)とか
『橋場のクリスマスパーティー』など
とてもローカルな歌詞ですが・・・。

地元の先輩が結婚されるにあたり、
是非作らせて欲しいと言ってお祝いのつもりで作りました。

殆んどの歌詞は先輩から聞いた馴れ初めで
構成されています。

ワカル人には分かる、消防団員の活動の事、
宴会などで出会うコンパニオンやグラビアアイドルに
憧れたりするのは、運命の出逢いには発展しない事。

彼は意を決して、出逢いを求めるパーティに参加して
運命の人に巡り会い、見事ゴールイン。

そんな出逢いもあるんです。。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

f-aki

'09年3月2日 03:30

この歌詞を評価しました:共感

わかります!

 はじめまして f-aki です。

 照れ屋で 少し弱気な 公務員の先輩が目に浮かびます。

       偶然隣に座った君に一目惚れ
       ドキドキ震える気持ち抑えながら

                            って、とこで。

 家の頭金ためるために 夫婦で ねるとんパーティーの司会と受付のアルバイトをしていたことがあり(すいません!夢のない話で。)こんな風景よく見ました。  

 それから、
            守らなきゃいけないものが
            見つかった気がする
                 
                             いいですね。

 ホワンとしているようで、結構熱い決意みたいなもの感じました。

 では、また。

 

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P